女子BL (シトロンアンソロジー)

  • 243人登録
  • 3.94評価
    • (15)
    • (22)
    • (8)
    • (5)
    • (0)
  • 22レビュー
  • リブレ出版 (2015年9月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799726686

女子BL (シトロンアンソロジー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この世に生まれ出でたときから何故か男男の世界に惹かれ、男男の世界が好きで好きで、大好きであるがゆえにモブにしかなれない我々のよろこびと切なさと、ほんの少しのさみしさが、あますことなく描かれていました。

  • Twitterに流れてきた宣伝でコンセプト・作家・表紙等を見てなんだか気になってしまった。地元の田舎SCの書店でちょっと探してみたら、平積み残り1冊だったので、急き立てられてる気がしてつい購入。商業BLアンソロって、もしかしたら買ったの初めてかもしれないというくらい珍しい買い物でしたが、面白かったです。どのお話も少女漫画的な心理描写丁寧系のクオリティ高いもので、わりと上品な雰囲気の一冊でした。どれも面白かったけどためこうさんの作品を初めて読めてうれしかった。あとふみふみこさんの男の娘めっさ萌え。

  • もう!もう!はらださんのラストに全部持ってかれた!!真理(笑)

  • うーん、やっぱり女の子はいいやー。
    そして女の子はカッコ良かったり賢い男の子や可愛い男の子が好きなのね(^^;;

  • 女の子の主観や、感情などが入ることによって第三者に感情移入することが容易いです。
    作品の中でモブとして2人を観察していたい……その思いが叶った感じでしょうか。かなり好みが分かれると思いますが、私は好きです。

  • 男二人に女子の視線が足されることで関係性はBLになりうるのだなぁと思った やっぱりはらだ先生の漫画がうめぇ…

  • あんまり好みではなかった。

  • どれも「へぇ~っ」という感じの読了感で、感動などはしませんでした><

  • 女子視点BLアンソロですが面白かったです。
    アンソロってエロに傾いてるものが多くて
    ストーリーは微妙なのも結構ありますが、
    これはエロはほとんどないです。
    あってもあっさり描写です。(はらださん除く)


    ■少女C 秀良子

    かわいい男の子の取り巻きの少女Cが
    彼らの秘密を知ってしまい
    ちょっと特別な女の子になる話。
    うん、これぞ女子BLって感じのお話だな。
    しかし「かわE」「かっこE」って言う書き方に
    戸惑いを感じてしまうw


    ■ストックホルム 糸井のぞ

    主人公←ストーカー男←更にそのストーカー男
    という不思議な三角関係。
    のぞき穴から男同志のエロを見るんですが。
    これは面白かったな~!
    どうなるか全然分からなかった。
    でもこの子、ストーカーのところに戻ったところで
    幸せになれる気がしないな。


    ■神の道徳論的証明 ふみふみこ

    女装男子を描かせたら
    ふみふみこさんの右に出るものはいないだろう。
    女装男子は可愛いけど、本物女子の
    キャラデザの適当さに吹きました。
    あとおじさんが童顔過ぎておじさんに見えない…。



    ■ナチュラチュラリィ 市川けい

    男女の双子の男の方に告白してきた男。
    双子込みでのお付き合いが始まるが、
    男よりも双子の関係の方が気になったな~。
    すごく危うい雰囲気。
    男女の双子がちゃんと似てるのに
    ちゃんと男女に見えて可愛いのが良かったです。



    ■貪欲な花 西田東

    女子っつーかおばあさん…?
    出来てる者同志でセールスに来るサラリーマンかぁ…
    人んちでキスしちゃいけないわなw


    ■種田くんと付き合いたい ためこう

    ためこうさんの男の子は中性的だなと思ってたけど
    女子と並ぶとちゃんと男子に見えるんだなぁと感心。
    明るい雰囲気の話かと思ったら
    やっぱり病んでた~。さすがためこうさん。


    ■おりぼんちゃんと男の子 プルちょめ

    ん~~~~80年代にフレンドとかに載ってたみたいな
    絵柄をもっと下手にした感じ…。
    そのあたりのマンガも貞操観念緩めのが多かったな、
    と懐かしく思い出しました。
    うん、面白くないわけでは決してないけど
    絵も話も好きじゃなかったです。



    ■はいはい、かわいいね 小鳩めばる

    スッピンの男に負ける女子…
    きつい…きついわ…
    これもなんか服装が80年代っぽい気がしたが
    最近はこういうの流行ってるのかなぁ。
    流行に疎いので…。


    ■玉井さん、恋と友情 志村貴子

    「起きて最初にすることは」の番外編。
    これは女子視点ではあるんですが
    完全にスピン元の二人の様子が楽しくて読んで
    女子はわりとどうでもよくなってしまいました。
    弟、かなり兄の事好きだったんだね~。


    ■わたしたちはバイプレイヤー はらだ

    「ネガ」に収録された作品ですが、
    この女子BLで一番面白かったかも。
    女子のキャラも男子二人のキャラも立ってて
    笑いありキュンありエロありで充実してました。
    はらださんは短編が上手いですね。

  • アンソロジーコミックは、掲載作品のレベルに波があるので、あまり好きではないのだけれど、名のある作家さんが描いているだけあって、収録されている作品はどれもめちゃくちゃレベルが高い。たった数十ページの中に、よくぞここまでドラマをちゃんと詰め込んだと唸るしかない。モブ女子としてBLを眺めるという面白い取り組みの本。正直、想像していたよりもずっと良かった。

全22件中 1 - 10件を表示

秀良子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

女子BL (シトロンアンソロジー)に関連するまとめ

女子BL (シトロンアンソロジー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

女子BL (シトロンアンソロジー)を本棚に「積読」で登録しているひと

女子BL (シトロンアンソロジー)のKindle版

ツイートする