ロマンチックフライト (ビーボーイコミックス)

  • 20人登録
  • 3.22評価
    • (0)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 環レン
  • リブレ出版 (2016年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799729991

ロマンチックフライト (ビーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

  • フライトシリーズ第4弾
    司叶×柚琉
    その他短編いくつか。フライトシリーズだけでまとめてほしかったな。

  • フライトシリーズは半分だけ。もっと入れて欲しい。

  • ラブラブ甘々〜。エロ工口〜。

  • ▼あらすじ

    「一生俺だけのものでいてくれ。君でなければだめだ…結婚してくれ」

    日本オリエンタル航空FAの柚琉が、機長の司叶と付き合い始めて数カ月。
    国内屈指のエリートパイロットである柚琉と自分が
    釣り合わないことに不安に感じながらも、幸せな日々を重ねていた。
    しかし司叶が空港で事故に巻き込まれる!!
    航空会社を舞台に繰り広げられる大人の恋の結末は…!?

    ***

    『シークレットフライト』『シークレットフライト~ビジネスクラス~』
    『エグゼクティブフライト』に続いて4冊目のフライトシリーズ!
    先生も吃驚していましたが、私もまさかこんなにこのシリーズが
    続くと思ってなかったので発売の情報を聞いた時はかなり吃驚しました(笑)
    でもお気に入りのシリーズなので今回も期待して購入!(*^^*)

    てっきり丸々一冊表題作だと思っていたので、本編が半分しかなかったのは
    少し残念でしたが、それでも司叶×柚琉好きの自分にとっては嬉しい巻でした。
    ただ、思ってたよりシリアステイストだった…。今回、柚琉が一人でめっちゃ
    悩んでるんですが…正直、何をそこまで悩んでるのか理解出来なかったり…(汗)
    自分の読解力がないのか、何度読み直しても柚琉の気持ちが良く分からない!(><;)
    んん〜??と頭をひねりつつも、最終的には「まぁいいか!」となりそのまま読了(笑)

    展開が割とあっさり気味なのは過去のシリーズでも同じなので、
    今回もその辺はあまり気にならずサラッと楽しむ事が出来ました。
    個人的にはストーリーよりも絵に魅力を感じているので、
    とにかく司叶キャプテンが格好良ければそれでいい!って感じですね(笑)
    司叶キャプテンの彫刻のような裸体やスパダリオーラ満載の制服姿、
    前髪を下ろした時の色っぽい表情などなど…素晴らし過ぎて
    これだけで私はもう満足です。中でも一番萌えたのは顔射シーンで、
    柚琉の精液を顔に浴びた司叶の表情がどのエロシーンよりもエロくて滾りました(笑)
    好みど真ん中の攻め様だから見てるだけでも萌えちゃうんですよね。

    そんな司叶キャプテンがパイロットになる前は整備士だったという
    エピソードに驚き、更に整備士を辞めた理由が下半身スキャンダルという
    事実に更に驚きかけましたが、考えてみれば司叶って元遊び人だったわ…(笑)
    柚琉を溺愛してる印象が強くてすっかり忘れてたから、久し振りに
    『シークレットフライト』から読み直そうかな?と思いました(^▽^)

    因みに本編の他には短編を含めた5つのお話が収録されているのですが、
    本編の直ぐ後に始まった『おとこクラブ』はかなりゲイゲイしく、
    唐突に始まった事もあり、ある意味とても衝撃的でした…。(^^;)
    個人的に良いなと思ったのは『愛憎』と『君のようなひと』ですかね。
    前者は戦時中の話で兄弟もの(概ねタイトル通り)、後者はテーラーのお話で、
    こちらはかなり初期の作品らしく絵柄も今と全く違います。
    どちらも話は短めなんですが、CPが好みだったので楽しめました!
    出来れば丸々一冊フライトシリーズだったら凄く嬉しかったな〜なんて
    思いつつも最後までそれなりに楽しめたので、満足の範囲内です!(*^▽^*)

  • 環センセの作品では、このフライトシリーズが大好きです。

    今回は久々にメインcpの司叶機長とアテンダントのゆずの話で、営業でふたりして南の島に行くことに。
    この二人は言うなれば俺様×健気の典型なんですが、司叶の執着愛がどんどん甘さを増しているのにニヤつきます。
    司叶は有能なので、あちこちのエアラインからスカウトされているのですが、ゆず命なのでどんなに好条件を出されても応じないんですよね~
    改めて、つくづくゆずは愛されてるなと思いました。

    でも、ゆずの方はまだ愛されてる自信もなくて、司叶が爆発事故で病院に運ばれた時も、身内じゃないので付き添えなかったことからますます落ち込んでしまって…
    もっと愛されてることを自覚した方がいいのに、とても弱気なゆずくんです。そこがほっとけなくてかわいいんですけどね。
    でも、実は司叶の方もパイロットだから好きになってくれたのでは…と不安になってたみたいでww
    さっさと結婚してください!と言いたくなりましたw

    アンソロの番外編では、安定の濃厚Hもあってラブラブ。
    あと、司叶機長の驚愕の過去も判明して、楽しかったです!

    後半はフライトシリーズとは別物の古い短編がいろいろ収録されていました。
    どれも絵柄が全然違ってて、ちょっとびっくりです。
    「おとこクラブ」は最近のだけど、ガチムチ系の話。
    「愛憎」「味見」はシリアスな鬼畜エロでした。

全5件中 1 - 5件を表示

ロマンチックフライト (ビーボーイコミックス)のKindle版

ツイートする