さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)

  • 302人登録
  • 4.15評価
    • (23)
    • (38)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 16レビュー
  • リブレ (2016年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799731635

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
羽海野 チカ
中村 明日美子
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 本棚の整理をしていて、売ろうかなーと思って手に取って何気なく読み返したら「おもしれぇじゃねえの!!」って改めて思ったので急いで購入した4巻。

    ホラー
    ミステリー
    ホモ
    そしてそれが程よいギャグでいい感じにまとめられている。
    読んでいて気持ちが楽。でも時々ギョッとしたりニマニマできる。

    冷川さんの過去というか素性がますます気になりますね。
    パパは『先生』かな???
    迎くんがとてつもなく好みです。

    そんな4巻。買うのが遅れたおかげで次巻の発売が近い。嬉しい。

  • で、こっちもとっくに読み終わってるわけです。

    前回は表紙がエリカで、中身もエリカ回。今回は迎表紙で、中身も迎え回。大きな本編の流れとしては、前回から引き続きエリカちゃん周りが動いているけれど。
    プラス三角パパママの話。パパ…切ない…ううう…。

    「次巻につづく!」のところが、続きが気になるところで切られるのはあたりまえなんだけど、毎回「ヒイイイイどうなっちゃうのー!」って感じで切られて、次までのターンが長いのでウズウズっぷりがもう半端ない。
    一見普通の、むしろ良い人そうな人たちが、普通の顔をして怖いのがリアルすぎて怖い。

    このスッキリしすぎるくらいスッキリした空気感の中で、温度が低すぎて何も感じないような、ドライアイスの中で息をするように「怖さ」を感じるこの漫画は本当に凄い。全く新しい恐怖感覚。

  • 家族のところはちょっと泣いちゃう。でも、怖いんです。あ、泣いちゃったのは感動でですよ。恐怖ではない。

  • この巻まで読んで、タイトルの「さんかく窓」って三角くんのことであり、結界であり、冷川と三角をつなぐ契約であるんだなぁ、と気がついた。
    すごく面白いところまで来たのに、また次の巻まで1年またなくちゃいけないのかー。コミックをリアルタイムで読むのはこれだから。

  • 「かーさんが守ってやる」にほろり

  • 三角くんさあストラップもらっててほんとによかったよね、でもだからってそれに気付かずもう少しでも進んじゃったら危ないんだからね気をつけなよね、て、思いました。心配だわ冷川さん帰ってきてないしさ…

  • 相変わらず得体の知れない悪意がすごく気持ち悪くてとてもいい。この気持ち悪さを陳腐なドラマに回収しないで進められるかどうか、今後の成否はそこにかかっていると思う。
    108

  • ふぅ… 少しずつ核心に近づいていく展開、ホントに少しずつだけど。だからかじわじわゾワゾワ何かが這い上がってくるような気持ちにさせられるんだよなぁ。登場人物たちの繋がりも広がってますね。『信じない力』半澤さんの最強っぷりが素敵。あと三角くんの両親のお話はホロッとしたわ… 続きは秋か… 長いな…

  • 三角と冷川の関係がちょっとリバっぽくなって(笑)三角の存在が強くなってきてるのが印象的。見えない首輪を手繰り寄せてるのは一体どっちなのか。あと三角の生い立ちが明らかになります。父は今どうしているのか、今後登場する事はあるのかな?他登場人物みな魅力的で曲者ばかり。ほんと映像的で映画みたいな面白さ、続きがとっても楽しみ!

  • ああああああがんばれ三角くん!!!!
    三角くんの見た目と性格がほんとツボすぎてたまらんありがたい。がんばれ…負けるな…。
    非浦ちゃんと三角くんが仲良しになっていくのもほんとに楽しいかわいい。非浦ちゃんの用心棒もかわいい…かわいいゴリラ…。
    あと若いときの三角くんパパもほんとに好みなんだけど、最初から漫画読み返すと「だめだ!パパだめだ!悪いやつだ!」となってしまう。幽霊見えるとやっぱり歪むというか曲がるよね。三角くんも非浦ちゃんも変わっとるもんな。
    はー、登場人物みんな魅力的。すでに続きが楽しみだ。

  • 昔のホラー系少女マンガの記憶を引き出しにくる、ヒロイン三角くん。

  • 三角君の両親と子供時代についてのエピソードあり

  • やっぱ面白いんだよね。
    心霊探偵最の高。


    #22話

    いるよね。
    康介くんの母みたいな人
    いると気持ちがいい人

  • いんやー、大好き。
    百鬼夜行抄が人間がどうにも出来ない世界で綱渡りしているタイプのオカルト漫画なら、こっちは人間が引き起こす悪意の発露としてのオカルト漫画。
    こういう「システムはちゃんとあるんだが、その法則を人間が知るために経験則やら手触りでなんとかしている」世界観大好き。ほんと。
    いやしかし、三角君の生い立ちは泣けるね。。。

  • 父親の話に切なくなった…
    みんな幸せになって欲しい…

    あと相変わらずエロい。

  • 今回はBL風ではなかったけど、冷川さんと三角くんの関係がちょっと変化した感じ。非浦ちゃんがどうなっちゃうのか心配。

全16件中 1 - 16件を表示

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

さんかく窓の外側は夜 (4) (クロフネコミックス)のKindle版

ツイートする