女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)

  • 77人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (8)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : ふみふみこ
  • リブレ (2017年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799732335

女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再会シーンはある意味ホラー…てかなんでそんなことになってんのや?メンヘラってこんな人のこと?
    SNSで出会ってHとか、受けが未成年とか、ふだん腐女子やってる私でも薄気味悪い社畜リーマン攻めでした。攻めは受けのもとを去るんだけども、受けが結婚(政略)したのも相手に失礼だし(離婚したあと結婚相手は素敵な人みたいなこと宣うし)、ともあれ二人は再会して元サヤかとおもいきや最後の攻めのモノローグ、自殺は「あきらめた」~fin~って意味わからんし…?!
    女子BL掲載のやつ一本読み切りで充分でした(T-T)

  • 男の娘にもゲイにも偏見持ちまくりな私としては、あまりにもふたりとも純情でびっくり。
    でも、いいね。

  • じんわりくる。女子BLで第一話だけ読んでて、まさかこのような重い話になってるとは……と驚いた。良い話だった。

  • 大変好きです。早坂くんが最高に…良かった…好き………
    すごいかわいいけど男の子だし、でも、っていう塩梅がもうとても好きな感じで、さすが女装男子大好きふみふみこ先生でした。ありがたや…

  • 三十路のおじさん×女装男子

    女装男子ものが最近増えている印象がある中、特徴的な絵柄もあって一味違った印象。BLというジャンルを通してマイノリティ同士のつながりを描いた作品とも言える。ふんわりとした表紙とは対照的に内容は暗め(作者自身もあとがきで書いています)。個人的には場面場面での目の書き方が印象的で、ラストの受けの目が完全に女の子のそれだったのが今までのしがらみ等からようやく解放されたことを表現しているようでグッときた。
    余談ですが、第1話のみが既読だったアンソロジー『女子BL』で短編で収録されていたものであることを購入後に知りました。

  • 軽い気持ちで手に取ったら思いの外真面目なお話だった……!
    でも細かいところは気にしないで早坂くんの可愛さとメンヘラおじさんのクズっぷりを堪能したさもある

全6件中 1 - 6件を表示

ふみふみこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)はこんなマンガです

女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

女装男子とメンヘラおじさん (ビーボーイコミックスデラックス)のKindle版

ツイートする