少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)

  • 56人登録
  • 3.61評価
    • (3)
    • (7)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : akabeko
  • リブレ (2017年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799733943

少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)の感想・レビュー・書評

  • うわぁ…予告でこんなにモヤモヤするなんて…予告含めて★5です。これは触れ込み無しで是非とも…。というかオメガバースの醍醐味ってこれなのかもしれない…と初めて認めざるおえん設定でした。
    もう一人のΩって誰なんだろ?最後のあの女の子なのかな。

  • オメガバースもの。幼馴染みの高校生、α・薫×Ω・ゆか。検査で自分がΩだとわかった時のゆかの色んな想いが辛いな… 今までの事が全部ひっくり返っちゃうだろうし、受け止めるには重いよね。友達だった大我から襲われそうになったゆかを番にした薫、運命の番はもしかしてゆかだったかもしれない大我。これからどうなるのか、ドロドロしそうな展開にドキドキするわ。続きが待ち遠しい。

  • 性別検査によって一変する世界。今流行りのオメガバースですね。オメガバースは某プロジェクトで知って、”男女の違いは形だけ”ってところがもうそれBLじゃないのでは?って引っかかってて、ずっと『オメガバース』という別ジャンルだと思ってたのだけど、前説読んでみたらリブレさんは少し違うんですね。”男女とは別にα、β、Ωがあって性別が6種類に細分化される”となってて、ちゃんとBLだった。妊娠設定はそもそもどうかなとは思うけれど、全員が妊娠ってより男はΩだけ妊娠できるという方が萌えるし、個人的にリブレさんのオメガバース設定好きだな。本能と理性、気持ちだけではない障害に翻弄される子どもたち。2巻はどう展開していくのか楽しみ。

全4件中 1 - 4件を表示

少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)はこんなマンガです

少年の境界 1 (ビーボーイオメガバースコミックス)のKindle版

ツイートする