もうママったら!

  • 40人登録
  • 3.54評価
    • (3)
    • (2)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 寺島ゆか
  • 文溪堂 (2013年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799900307

もうママったら!の感想・レビュー・書評

  • 子どもっぽいママの行動が笑えます。

  • 犬の女の子が嫌いなものを残したりしつつ朝ご飯を食べていると今日もママが早食べなさい、好き嫌いせず食べなさい、と怒ってばかり。
    ピーマンをお皿の下に隠して食べ終えたことにしようとしたら、地面に落ちてしまい、その匂いを嗅ぎつけるママ。
    嫌なママ…。
    そして、女の子におならを掛けたり、鼻くそをほじって壁に擦り付け出す。
    女の子は信じられない、ママがそんなことする?!とびっくり仰天唖然。
    ママは、ママもいや~と突然駄々をこねだす。
    女の子は仕方ないなあ、とおままごとで1日お母さんになるのだった。
    女の子がおもちゃの料理を作っても好き嫌いをして食べないママ。
    ママったら仕方がないなあ、と思う女の子だった。

    仕方ないから私がお母さんになってあげる、という母子逆転絵本。
    お母さんがおならをしたり鼻くそをほじって壁になすりつけたり…。
    犬だから更に強烈な絵になっている。

    仕方ないなあ、で終わっているのは珍しいかもしれない…。
    大抵はちゃんとしないといけないことを自覚するまでになるのに。

    絵で好き嫌いが分かれそう。

  • おおお!これスキだーーー!
    これってぜひとも親子で読んでほしい。
    そして子育て中のママにぜひ!!!

    ちょっぴりお下品だけど
    とても可愛いお話だと思います。

    まわりの小道具描写もとても好きなのです。

全3件中 1 - 3件を表示

もうママったら!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

もうママったら!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

もうママったら!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

もうママったら!の作品紹介

ママったら、あさからはやくはやくっておこってばっかりで、いやになっちゃう。おならこうげきに、はなくそこうげきよ。

ツイートする