読書マラソン、チャンピオンはだれ?

  • 46人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 堀川 理万子  Claudia Mills  若林 千鶴 
  • 文溪堂 (2014年11月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799900635

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トニ モリスン
戸森 しるこ
柏葉 幸子
ビバリー ドノフ...
なかがわ ちひろ
又吉 直樹
R・J・パラシオ
福田 隆浩
ヨシタケシンスケ
F.エマーソン・...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

読書マラソン、チャンピオンはだれ?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 校長先生発案の校内読書マラソンでチャンピオンになりたいと張り切るケルシー。しかしこの読書マラソン、1か月間に2千冊を全校で読めたら校長先生が髭を剃り落とすとか、チャンピオンにはご褒美がもらえるという設定にちょっと違和感あり。すると当然ページ稼ぎに必死になる訳で……それだけならまだしもライバルの男の子がズルをしてるんじゃないかとスパイしたり、本当に中身を読んでいるかカマかけたり…いいエピソードもあっただけに残念。

  •  3年生のケルシーは、本を読むのが大好き。学校で1ヶ月の間に1番本を読んだクラス、各クラスで1番本を読んだ子にごほうびがもらえる『読書マラソン』が始まり、ケルシーも大はりきり!
     自分より本を読んでいるサイモンは本当に全部読んでいるの?と疑ってみたり、本を読むのが苦手なコーディの世話をやいてみたり・・・読書マラソンの結果は!?

  • たくさん名作や児童文学が出てきて、知らないものもあったので読みたくなりました!読書が苦手な子にも押し付けてないし、それぞれ自分にあった本を読めばいいんだよ、って作中で言っているので本当にその通りだなあと。あとケイシーが敵視してたサイモンとすきなシーンを話すところが良かったです!あれこそが読書の醍醐味だなあって。

  • 本が大好きなケルシーは、一番たくさん本を読んだクラスを表彰する読書マラソンでチャンピオンになろうとはりきります。もちろんクラスのチャンピオンもねらっていますが、サイモンが強敵です。サイモンがズルをしているのでは、と疑ったケルシーは、スパイを送り込みますが…。
    たくさんの本が紹介されていて、いろいろ読みたくなります。日本でも大人気のあのシリーズも登場するよ。

  • 3年生の読書家には本を読みながら本を知れるからいいかもしれませんね✨✨✨✨✨

  • 読書マラソンが開催され、一番読書をした者は表彰されることになる。読書好きなケルシーは賞が欲しくてのめり込むが、自分より数多く読んでる子がズルしてるのではと疑い、あれこれ策を錬る姿は周りの大人達と同様あきれる程だった。ただ、こういう催しがあると子どもの読書に結びつく可能性があるので、いいアイデアだと思う。

  • 小学校で読書マラソンを校長先生が提案する。途中、小学3年生向きの本が紹介される。

  • ケルシーは、サイモンがズルをしていると考え、見破ろうとしますが・・・

  • 【児童 物語】★★★★★三年生以上にオススメしたいぁ

全9件中 1 - 9件を表示

読書マラソン、チャンピオンはだれ?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

読書マラソン、チャンピオンはだれ?はこんな本です

ツイートする