小説 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 豊田巧
  • マッグガーデン (2014年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800003942

小説 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟の感想・レビュー・書評

  • 2199での地球への帰途にあるヤマト。既にガミラスとは和睦している。そんな中、ガトランティスの攻撃を受け、ジレルの民の僅かな生き残りが支配する惑星に迷い込む。そこには七色星団での戦いから、かろうじて生き残ったバーガー少佐らガミラス兵も迷い込んでいた。ガミラス兵もヤマト乗組員もジレルの精神幻惑攻撃を受け、奇妙な共同生活を送ることとなる。結局は協働作戦でガトランティスをつぶすのだが、どうも話としては面白くない。アニメを見ずに本を読んだが、映像は見なくても良さそうだ。

全1件中 1 - 1件を表示

豊田巧の作品一覧

豊田巧の作品ランキング・新刊情報

小説 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

小説 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

小説 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟の作品紹介

大マゼラン外縁部。地球への帰路を急ぐヤマトが会敵したのは、ガトランティス機動部隊!ヤマトは空間を超えて飛来する恐るべき敵兵器を打ち破ることが出来るのか。迷い込んだ異空間、ヤマトホテルで一体何があったのか。緻密な場面描写と豊富な情報量でお届けする公式ノベライズ!

小説 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟はこんな本です

ツイートする