ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)

  • 15人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 英アタル
制作 : 児玉 酉 
  • 宝島社 (2013年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800205292

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)を本棚に登録しているひと

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)の作品紹介

「なにか食べると気持ち悪くなっちゃうの…」病気の少女クレアを助けるため、マンドラゴラを求めて旅立つレミオ。シェフ見習いの彼は、食で病気を治療する医学"食療学"を極める夢を抱いていた。しかし、旅先でアイソティアの美少女アトラと、聖獣殺しバレロンの争いに巻き込まれ、レミオは封印していた過去を解き放たざるを得なくなり…骨太ファンタジー、ここに始動。

ドラゴンチーズ・グラタン (このライトノベルがすごい! 文庫)はこんな本です

ツイートする