進め! 枯れ女(カレージョ)

  • 50人登録
  • 3.95評価
    • (5)
    • (9)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 蒼井ひかり
  • 宝島社 (2013年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800208811

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
伊坂 幸太郎
有川 浩
三浦 しをん
伊坂 幸太郎
辻村 深月
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

進め! 枯れ女(カレージョ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • きゅんきゅん

  • 日本ラブストーリー大賞受賞作。
    オンボロアパートの隣に引っ越してきたイケメンは元同級生。同級生の弟も巻き込んでの三角関係。テンポの良い会話の掛け合いは良いのだけれど、ちょっとキャラクターが多すぎて生かしきれてないかな。元彼、幼馴染、遠野桃なんか。
    主人公が最後までふらふらしてて本当に彼を好きなのかもわからんねぇ。

  • イケメン兄弟との三角関係。ベタだけど面白かった。あと、広島が舞台でローカルな固有名詞満載なので、地元民としてはその意味でも楽しめる。

  • きゅんきゅんさせて
    いただきましたー!

    広田かずさも
    その弟も
    中身まで
    イケメンすぎる。

    いいなぁー!
    女子は、
    料理ができた方が
    よいですね。

    2014.2.14

  • 27歳フリーター杏奈の隣の家に、同期生イケメンが引っ越してくる!このイケメンがズゲズケものを言うから苛立ちつつも2人で過ごすうちに恋心が芽生える。イケメンの弟瑛二からもアプローチされ、さぁどうするー? というお話。キュンキュンする場面も多く、期待以上によかったです★

  • まぁまぁ好きな感じでした。

  • 話自体はありきたり感がするけどポンポン交わされる会話のテンポが小気味よくて楽しい。中盤の当て馬展開は必要だったのかな?ともあれ王道的展開の安心して読める恋愛小説。さらっと読めて読後さわやか。

  • 干物女の主人公と性格の違うイケメン兄弟による三角関係
    といぅ設定は、ラブストーリーとしてはベタ杉ですが…、
    各キャラクターが、それぞれに特徴ある魅力的な設定で、
    特に日常の会話が、お話をキュートに仕上げていました。
    とても雰囲気がいい、等身大のラブストーリーでしたね。

    主人公と兄による前半と、弟が加わった後の後半とでは、
    兄の雰囲気が、少しブレちゃったよぅにも感じましたし、
    兄の存在感も、少し薄まっちゃったよぅにも感じまして、
    その分、お話の収束に、若干の強引さが感じられた点は、
    ほんのちょびっとだけ…。(これは、欲張り感想だす…)

    でも…、大賞の「さくら動物病院」もそぅだったけど…、
    こぅいう感じのキャラクター設定とストーリーが、
    読者ターゲットとなる今時の20~30代の女性を
    キュンキュンとさせてくれるナチュラルなラブストーリー
    なんでそぅかね~。なんか、いい感じだすな~。

    …と、縁遠ぃおっさんは、思いますた…f(^_^;)

全8件中 1 - 8件を表示

進め! 枯れ女(カレージョ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

進め! 枯れ女(カレージョ)を本棚に「積読」で登録しているひと

進め! 枯れ女(カレージョ)の作品紹介

貧乏フリーター・杏奈の隣の部屋に、ある日、口の悪いイケメンが引っ越してきて-。干物女に舞い降りた、"月9"的な恋!?第8回日本ラブストーリー大賞優秀賞受賞作。

進め! 枯れ女(カレージョ)はこんな本です

ツイートする