蝶々の心臓

  • 20人登録
  • 3.17評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (2)
  • 5レビュー
著者 : 石川祐樹
  • 宝島社 (2014年3月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800223159

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

蝶々の心臓の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 写真が素晴らしい
    文章も素晴らしい
    言うことなしなんじゃないかな

  • ーーー大丈夫、アタシがこの子を連れてどこまでも逃げ続けてやる!ーーー

    心臓疾患を抱えて生まれてきた娘の成長を写真で切りとった一冊。
    父親目線で語られる文章のなかで特筆すべきは母親の姿。駆け寄ってくる娘に大きくてを伸ばす母親の姿。
    心臓がすこしひとと違うだけ。
    普通に、ごくごく幸せに暮らしている家族の写真たちは、色彩、表情、キラキラとした、生命力。
    四つ葉のクローバー、わたしにも見えました。

  •  先天性心疾患の娘さんへの思いを綴った文章もさることながら、娘さんの日々の成長を記録した写真のひとつひとつにハッとさせられる。平穏に家族のことを思って暮らしていける今の生活に感謝。
     誰かを思うやさしい気持ちにさせてくれる本であるとともに、写真という記録手段・表現力の魅力にあらためて気がつかされる。

  • 人間至上主義の親ばかの作った本だと思った。動物はどうでもいいのだろうか?自分の子供さえ良ければいいのだろうか?そういった疑問が浮かんだ。

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする