世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)

  • 11人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 小林 克己 
  • 宝島社 (2015年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800234469

世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著名な世界遺産20を採り上げ、その謎に迫る。世界遺産の歴史的背景含め更に興味を高めてくれる書。

  • 世界の観光名所に対して埋まる謎を簡単に紹介している本。そこには答えがあるわけではなく、現代の研究や仮説からわかり得ていることを書いている。
    この本に登場するのは、歴史の教科書にでるような有名なものから、足を運ぶには遠い僻地の資産まで幅広く取り扱っている。この小分けに取り扱っているところがこの本のいいところかなと感じた。世界史を深く知りたいというわけではない、ただ世界にはどのような謎があってどのように残されてるのかを知るにはちょうどよかった。

    読むと、こんな遺跡があるんだ、とかこれはそういうことだったのかなどお手軽に知ることができて発見も多い。
    また忘れた頃に読みたくなる、そんな本でした。旅行好きには必見です!

全2件中 1 - 2件を表示

世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)を本棚に登録しているひと

世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

世界遺産迷宮ミステリー (宝島SUGOI文庫)の作品紹介

栄華を極めた王都、権力を尽くして築きあげた偉大な墓所、自然災害によって消えた伝説の町、侵略によって葬り去られた古代都市…。王族の愛憎劇と権謀術数が交錯した古代遺跡には、壮大なドラマが眠っている。世界遺産に登録されている遺跡のなかから、今なお解くことができない謎を秘めた、極めつきの20の迷宮を紹介しよう。ページを繰るたびに驚かされる歴史トリビアに、心は時空を超えて遙かな古代へ-。

ツイートする