逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

  • 37人登録
  • 3.10評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 法坂一広
  • 宝島社 (2015年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800242419

逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最後が少しあっさり決着という感じはあるものの全体としては第一弾よりも面白かった。主人公のセリフも良かった。

  • 読み応えあり
    前作よりもわかりやすい!
    あと、少し法律の勉強にもなる。
    論理的思考力見習いたい

  • なかなか難解なストーリーで読み応えがあります。ですが主人公の軽妙な口調も相まって、ぐいぐいと読み進めることができます。
    完全黙秘で名前さえわからない被疑者、同じく名前さえわからず意識不明の被害者、ただの傷害事件にも関わらず妙な動きをする警察。犯人が誰と、どうやったとか、そんなレベルではなくそもそも何が起こったのか、起こっているのか、そんなお話です。

全3件中 1 - 3件を表示

逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)を本棚に登録しているひと

逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

逆転尋問 弁護士探偵の反撃 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)はこんな本です

ツイートする