迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしております

  • 17人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 悠戯
制作 : 鉄豚 
  • 宝島社 (2015年9月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800245939

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
榎木 ユウ
有効な右矢印 無効な右矢印

迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしておりますの感想・レビュー・書評

  • 超絶強い勇者だったが今は平和な魔界でノホホンとしている魔王様は、迷宮最深部でレストランを開店した。
    楽しく読めたが何の危機感も無く(現勇者がリアルに戻りにくいかな?以外)大した問題点も提起されないので、続きを読みたいとは思わない。
    暇な時にちょこちょこ読みたい人向き。
    書き下ろし短編
     勇者閑話「必殺技」「美味しい魔物」
     アリス閑話「ふたりでいっしょに」「アリスの部屋」

全1件中 1 - 1件を表示

迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしておりますを本棚に登録しているひと

迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしておりますを本棚に「読みたい」で登録しているひと

迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしておりますを本棚に「積読」で登録しているひと

迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしておりますの作品紹介

勇者リサがこの世界に召喚されて、早一年。正義の象徴として、八面六臂の大活躍を続けていたが、彼女には深い深い悩みがあった。魔王を見つけ倒さねば、元の世界に戻れないこと、そしてこの世界には味噌や醤油がないこと…。ある日、彼女はひとつの噂を耳にする。とある街の近くに突如出現した謎の迷宮。その最深部に、この世のものとは思えないほど美味しい料理を出す不思議なレストランがあると。さっそく噂の迷宮へ向かう勇者リサ。彼女がそこで見つけたモノとは…!?飯テロ必至!な新感覚料理ファンタジー、開店です!

迷宮レストラン ダンジョン最深部でお待ちしておりますはこんな本です

ツイートする