日本人が知らない 世界中から愛される日本

  • 25人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 井沢元彦
制作 : 會田 有璃 
  • 宝島社 (2016年2月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800251015

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
みうら じゅん
三浦 しをん
佐々木 圭一
三谷 宏治
石原 慎太郎
田口 幹人
有効な右矢印 無効な右矢印

日本人が知らない 世界中から愛される日本の感想・レビュー・書評

  • 世界中の国々から日本へ支援をしてくれた話。
    まあでも、江戸時代まではやっぱり閉鎖的だったんだろうなとは思う。鎖国なんてことをやってたからそりゃそうだけど。
    いろんな国の話がでてきたけど、ヨーロッパ圏が意外と少ない印象。ルクセンブルクとセルビアぐらい。名前を聞いただけだと、どこにあるのか分からない国だけど、セルビアは東日本大震災時にヨーロッパ圏で最も支援金が多かったらしい。
    後、オマーンという国の王女(ブライナ王女)に日本の血をひいた人がいるということに驚いた。彼女の父の国王が神戸にたちよった際に出会った女性(大山清子)と結婚したらしい。
    それと、スリランカがいなければ日本は終戦後、多額の賠償に苦しみ、さらにソ連の主張が通っていたら分割統治されていた可能性もあったんだとか。本当、感謝しかないなと思った。

  • 割とネットでは有名なものにソースがついた形。
    トルコと日本とか。ブータンのワンチュク国王とか。
    ODAで貢献した国もなども。

    先人日本のこれまでの功績が今にも続いているって話。
    そこまで出来なくてもせめて悪い印象だけは与えないように努力したいと思わせる。

全3件中 1 - 3件を表示

日本人が知らない 世界中から愛される日本の作品紹介

第二次大戦の日本軍戦死者1万人を埋葬した島民。シベリア抑留日本人の墓をロシアに背き守り抜いた国。元国王が日本人女性と結ばれた友好国から復興支援…江戸時代〜東日本大震災までの感涙エピソード33話。

日本人が知らない 世界中から愛される日本はこんな本です

ツイートする