ほどほど収納が心地いい

  • 23人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 後藤由紀子
  • 宝島社 (2017年3月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800263964

ほどほど収納が心地いいの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 別の本に書かれていた「家族が使いやすく、くつろげることが第一。素敵に見えることは二の次」という言葉に共感し、この本を手に取りました。

    巷に溢れる整理収納本や、インスタに載っているようなオシャレできちんと片付いた部屋に憧れはするものの、私にはハードルが高くて落ち込むことも…そんな時に著者の言葉に出合い、見た目よりもっと大事なことに気づきました。

    後藤さんのおうちは確かにモノが多く生活感たっぷりですが、散らかっている印象はありません。それはたぶん、そのモノをそこに収納する理由がきちんとあるからだと思います。私も誰かの部屋を無理して真似するのではなく、自分なりのやり方を見つけていきたいなと思いました。

  • 最近の整理整頓の指南本では「断捨離」が勧められ、それが時代の流れとなりつつあるけれど、この本の著者のおうちは物であふれている。愛着あるものを無理に捨てたりしない。
    たくさんの大切な物に囲まれながら、それをちょっとした工夫で整頓してさりげなく温かい雰囲気に見せる。こういうのも有りだなぁと思った。
    自分でもできそうな整理方法もあった。ぜひ実践してみたい。

  • 激的に家が片付く!という本ではないですが、何となくほっとするお家の様子が紹介されてました。

  • メディアリクエスト
    タイトル通り。断捨離された、ガラーンとした家ではないけど、生活感と著者の好きなものがうまくミックスされた、ステキな家。
    たまに、この家では家族もけっこう我慢を強いられるのでは?と思うようなのもある中、穏やかに暮らせそうな、いい住まい方だと感じた。
    ちゃんと使っている台所がステキです。

全4件中 1 - 4件を表示

後藤由紀子の作品

ほどほど収納が心地いいはこんな本です

ツイートする