あなたの知らない福島県の歴史 (歴史新書)

  • 11人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 山本 博文 
  • 洋泉社 (2013年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800301932

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

あなたの知らない福島県の歴史 (歴史新書)の感想・レビュー・書評

  • 雑学的な?
    でも知ってるとちょっと楽しい。

  • 図書館の新着資料一覧に載っていて、福島出身だから気になって借りてみました。
    学校で習う日本史はまあまあ好きだから読めるだろうと思ってたけど、ちょっと読みづらかった。知らない人と読めない(読みづらい)漢字のオンパレード。たぶん、ただ単に私が馬鹿なんだろうな…。内容があまり頭に入ってこないまま返却日になってしまいました。

全2件中 1 - 2件を表示

あなたの知らない福島県の歴史 (歴史新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あなたの知らない福島県の歴史 (歴史新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あなたの知らない福島県の歴史 (歴史新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

あなたの知らない福島県の歴史 (歴史新書)の作品紹介

「磐梯山」「猪苗代湖」「会津藩」「野口英世」などが連想されがちな福島県-。しかし、最古の古墳や東北最大の前方後方墳があるなど県域は古くから開けた土地だった。平安時代末には奥州藤原氏と源頼朝遠征軍の戦いの舞台となり、室町・戦国時代には白河・伊達・蘆名・岩城氏らが覇を争い、蒲生氏郷・上杉景勝後の江戸時代には、小藩が分立し交替を繰り返した。幕末には二本松藩・会津藩らが東征軍を迎え討って激闘し、近代に入ると多くの人材を送り出し、近代国家建設に貢献するのである。本書では、魅力あふれる意外な福島県の歴史を紹介する。

ツイートする