お稲荷さんと霊能者 伏見稲荷の謎を解く

  • 13人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 内藤憲吾
  • 洋泉社 (2017年1月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800311238

お稲荷さんと霊能者 伏見稲荷の謎を解くの感想・レビュー・書評

  •  これを信じるか信じないかと判断するのではなく、いかにこれらの現象が事実としてとらえられるものだろうかと考えることのほうが大切。

     著者が通った道のように信じることを信じるのは簡単なようで難しい。そこに第三者の判断が混じればもう真実には近づかないだろう。

     能力がある人はさりげなくその能力を誇り、能力のない人はない人なりに己の道を見つけることが正しい摂理となってほしい。

     

  • 最近、伏見稲荷大社に参拝したばかりなので、興味深く読んだ。外国人の参拝が非常に多い神社。稲荷信仰の大元になっている神社、神社本庁に属さない単立神社。

    白ぎつねと仏教的稲荷、荼枳尼天、豊川稲荷、神道と仏教、修験道、様々なものが混じりあった異空間の世界。

    0能力と稲荷信仰、様々なご利益信仰、よく当たる予言、04と氷俺、テレパシーと予知、シャーマンと念力、病気治し、


  • 読む人が神様や霊能力といったものに対してどのような態度を取るかは、ここでは問題とされない。
    というと逃げているような印象を与えそうなので、私個人のことを言うと、信じるに値すると強く確信している。

    それはともかく、現代では超自然的なもの、見えざる大いなる存在、サムシンググレートに対しての敬意が失われつつある。ここでは、現代の物質主義と個人主義に対する警鐘が鳴らされている。ものすごく普通のことを言ってしまい申し訳ない。

    伏見稲荷大社にもう一度参りたい。稲荷神の御声を頂きたい。そう思った。

全3件中 1 - 3件を表示

お稲荷さんと霊能者 伏見稲荷の謎を解くを本棚に登録しているひと

お稲荷さんと霊能者 伏見稲荷の謎を解くを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

お稲荷さんと霊能者 伏見稲荷の謎を解くはこんな本です

ツイートする