使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)

  • 75人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (5)
    • (7)
    • (4)
    • (2)
  • 8レビュー
著者 : 渡辺雄二
  • サンクチュアリ出版 (2014年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801400085

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ずばり商品名を出しているのは、すごいなーと思ったが
    肝心の解説に説得力にかける部分があり、自分には参考にならなかった。
    日常生活の中でも徹底的に安全を極めたい(どんなリスクも許せない)という人にはいいのかもね。

  • よ~く考えて買おうってことです。安全は安心ではない・・って安全ってなんだろうってことなのかな・・

  • サンクチュアリー出版の 「・・・・こっち!?」「・・・・どっち!?」の3つ目の本を、読んだ。

    ドラッグストアにあるものが大半であるが、商品名を出しても、一般人には、この本は読まれていないのか?

    風邪薬、痛みどめ、目薬、洗剤、柔軟剤、シャンプー、石鹸、殺虫剤等、から サプリメント迄 2つを比較して、片方を×にして説明している。

    しかし、消費者は、マスコミのCMや、インターネットの口コミで、情報を得ているから、皆、いろんな知識を得ているであろうが、しっかりと、×の付いた商品が、売れている。

    本当に役立つもの、お金を無駄にしないもの、健康を害することが無いもの、、、、。

    この本で、×になった商品が、全て、駄目なら、企業は倒産であろうと、思う。

    中国のように、書いてあっても、本当かどうか???わからない物ばかりでなく、日本の商品は、安心ある物が、使用されていると、思う。

    使用の限度が、どれ位なのか(?)でも、変わってくるだろう。
    良薬でさえ、毒に等しいのだから、、、、。

    空気中にウイルス、細菌など、一杯ある。
    人間の身体の中にもある。
    何もかも、これを、除菌してしまうと、反対に病気になってしまうのでは、無いだろうか?

    使用目的以上に摂取しないようにするのが、一番のように思われる。

    文明の機器や商品、それに情報過多に、左右されない生活を送りたいものだと、思った。

  • 物選びの参考にするには良いかも。あまり振り回されると、人生苦しくなりそう。

  • 誰もが知ってるメジャー商品の危険性については衝撃ではあるが、他方あまり振り回されるのもどうかと思う。が、あえて危険な商品を買う必要もなく、ストレスのない範囲で商品選択していけばいいのかと。この本が裁判にもならず、出版停止にもなっていない事を考えると、それなりの説得力というか妥当性はあるのだろうし。

  • 洗濯洗剤、消臭剤、食器用洗剤、シャンプー、入浴剤、虫除け、頭痛薬、などドラッグストアなどで よく売られている生活必需品をメインに、コラムとして空気清浄機などの電化製品や今話題の 発熱保温インナーまで子どもを持つご家庭でよく買われる約200商品を徹底的に調べました!

  • 比較的使うならこっち
    の商品を使っていることが判明で一安心。

全8件中 1 - 8件を表示

渡辺雄二の作品一覧

渡辺雄二の作品ランキング・新刊情報

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)を本棚に「積読」で登録しているひと

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)の作品紹介

家族への害が心配な日用品上位200商品以上完全網羅。

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)はこんな本です

使うなら、どっち! ? (Sanctuary books)のKindle版

ツイートする