奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添って

  • 15人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 羽田 詩津子 
  • 竹書房 (2015年11月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801905429

奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添っての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自閉症も改善されるんだ、という発見と
    奇跡的に出会えた猫と子どもの優しい物語でした。
    母親の苦労とものすごく大きな愛を感じました。

    翻訳ものっていうのがやっぱり読みにくいです…(><)

  • ■2016.02

全3件中 1 - 3件を表示

奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添ってを本棚に登録しているひと

奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添ってを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添ってを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添っての作品紹介

ひとつの物事に病的なまでのこだわりを見せ、日々の約束事が少しでも崩れると際限なく泣きわめき続ける自閉症の少年フレイザー…この先、彼の症状の改善は望めず、普通の学校に通えることはないでしょう-絶望的な宣告を受けた母親でしたが、アニマルセラピーの可能性を感じた彼女は、一匹の猫ビリーをフレイザーに引き合わせます。すると、彼らのふれあいが確実にフレイザーの中に大きな変化をもたらしていき、遂には不可能と言われた普通の学校へも通えるようになったのです。それは、母の決して屈しない希望と、奇跡の出会いの物語。

奇跡の猫ビリー 自閉症の少年に寄り添ってはこんな本です

ツイートする