うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)

  • 143人登録
  • 3.13評価
    • (2)
    • (8)
    • (26)
    • (1)
    • (3)
  • 7レビュー
著者 : あずみ京平
  • 竹書房 (2015年2月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784801950900

うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 問題が解決されてるんだかされてないんだか…設定がイマイチだったけど、わんこ攻めは好きです

  • 展開が強引。
    拾った年下をいきなり食っちゃって、いいとこのお坊ちゃんのその子に婚約者がうんたらかんたら。
    言葉が浅いので、いまひとつ入り込めない。
    エロさはあるので、後腐れなくさらっと読むには良いかも。

  • 高校生×大学生、高校の同級生

  • ★3.5
    某同人誌で好きな作家さまの商業デビュー作。表題は地雷設定だったけど、攻めが可愛かったから最後まで読めた。理由があるにしろ、誰彼なしにやっちゃうのはダメー。もう一つのお話の方が好き!猫に嫉妬する攻めどんだけ心狭いんだw両作品とも攻めがワンコで可愛かった〜。

  • 【別置/請求記号】 C/726.1/ア
    【資料ID】 1001012367  

  • 気になる新人サンが沢山で嬉しいですな。これまたQpaらしいイラストとストーリーでした。

    『うちにおいでよ』家族を失ってから眠れなくなってしまった奈月は、後腐れのない相手を選んでは、疲れるまでセックスをして眠る快楽主義者となっていた。ある日、土砂降りの中でずぶ濡れになっている男を拾った。人を待っているという康成は、奈月好みのイケメン。しばらく家において欲しいという願いに、セックスを条件に承諾した。
    相性の良かった2人の距離はあっとゆーまに縮まり、セックスしなくても側に居れば寝れるようになっていた。そんな時に、探し人だった叔父が見つかり実家に帰ることになった。

    愛人の息子だったり、お見合いや家柄、叔父との関係とか…2人とも背景が重いわりに話に厚みがないのが残念。奈月のセックス依存ももっと濃く描いてほしかったかなー。あと婚約者や親父がチョロすぎw

    『はつこいごころ』他人に興味が薄く、来る者拒まず去る者追わずだった日比谷。たった一人だけ自分に執着する男がいた。自分と一緒にいて月村に何のメリットがあるのか疑問でしょうがなかった…。
    帰り道に子猫を拾った日比谷。相談しようと自分から誘ってみたのに、月村にはもう彼女がいて。なのに猫とイチャつく姿に月村はキレて…。

    日比谷流されすぎててスゴイ。猫に本気で妬ける月村もすごいけどw でもやっぱり薄味なんだよねー。『いろこい〜』の方がテンプレとはいえ、日比谷のクーデレっぽいとこ可愛いかった!猫に邪魔されて最後まで出来ないトコも 笑

  • 割と普通の会話の中でもちょいちょいちびキャラになるのが好きじゃないので気になりました。

全7件中 1 - 7件を表示

うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)を本棚に「積読」で登録しているひと

うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)はこんなマンガです

うちにおいでよ (バンブーコミックス Qpaコレクション)のKindle版

ツイートする