青春甘辛煮 4 完結 (バンブーコミックス)

  • 11人登録
  • 4.67評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 碓井尻尾
  • 竹書房 (2015年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801952362

青春甘辛煮 4 完結 (バンブーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 皆さん、勘違いしてはいけない
    帯にある通り、この作品はあくまで、第一部・完なのである。確かに、多少の掟破り感があるにしろ
    そんな節目だからか、表紙が今までと具合がガラリと変えられているのもイイな、と思った
    あまり多くなさそうな、剣道部を話の舞台にした四コマ漫画ではあるが、剣道部としての部活動を真面目にやってはいるが、暑苦しさはほとんどなく、むしろ、部活コメディと言うより、学園コメディかな
    それでいて、タイトルにもある通り、甘いも辛いもある青春らしさが、作品全体に詰められていて、読み応えが十分にある
    男子と女子のバランス、関係性も高校の部活っぽさを感じた
    個人的に好きなキャラは、『銀魂』の沖田総悟に劣らぬ、真性ドSイケメンな土方先輩
    なので、お気に入りの組み合わせは土方先輩と沖田ちゃんだ。こんだけ、完全に弄ばれて、軽く痛めつけられてるのに、沖田ちゃんが土方先輩に何だかんだで懐いているのは、やっぱ、心のどっかに「好き」があるからかな?
    ラブになりそうでならないトコが、もどかしさを感じつつも、二人を生温かい目で見守りたくなる
    案外、沖田ちゃんの方が恋心を自覚したら、土方先輩に猛アプローチをしかけて、彼をアタフタさせそうかも(笑)
    また、この4巻には、ある意味、この『青春甘辛煮』の中で最も危険な山南ちゃんの過去が描かれており、読み応えが増していた
    第二部の再開が待ち遠しい。タイトルは何になるのかな、『青春甘辛煮・二杯目』になったら嬉しいな
    この台詞を引用に選んだのは、ちょっと奇抜な『青春甘辛煮』らしい締めくくりの台詞だな、と思ったので
    あと、一つ気になったのは、105pの芹沢主将の台詞、これは・・・あれか、誤字か

  • C1

全2件中 1 - 2件を表示

青春甘辛煮 4 完結 (バンブーコミックス)のKindle版

ツイートする