ひねもすふたり 1 (バンブーコミックス)

  • 27人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : かずまこを
  • 竹書房 (2015年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (107ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801953178

ひねもすふたり 1 (バンブーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 超コミュ障の「大家さん」と親の転機で一緒に暮らすことになった高3の眼鏡少年敦弘。
    BL目線で読んでしまうので、あちこち萌えはするんですが、いったいこれは一般コミックスなのかどうかもわかりません。購入したお店ではBLコーナーに並んでいたのですが。
    一巻はそういう進展は、全くないです。
    大家さんのコミュ障酷すぎて、ようやく二人が近づき始めたので。
    そもそもBL設定ではないんですよね?ね⁈
    とまたしても、自答。
    そう、あってくれれば嬉しい展開になるのですけれど、普通でもほんわかしていてそれもいいな。
    いやでも、敦弘の目はちょっとつり目気味ではありますが、ぱっちり大きくてウルウルしていて魅力的なんですよ。可愛い(o^^o)
    そして何よりも、先生あとがきによる男性担当さんからのキャッチコピーとなるものがホント意味深。「近くにいるのに…すれ違う思い…」「真面目×天然⁈」「笑顔がつなぐ新しい絆…!」
    いやもうこれは担当さん推しのBL設定ですよね?
    担当そっちにもっていきたいとしか思えません!!

    さあ、2巻楽しみです(o^^o)

  • 平熱で進んでゆくような、何事もないようで気持ちが少しずつ移ろってゆく同居生活。

  • 【別置/請求記号】 726.1/カ/1 
    【資料ID】 1001012481 

全3件中 1 - 3件を表示

ひねもすふたり 1 (バンブーコミックス)はこんなマンガです

ひねもすふたり 1 (バンブーコミックス)のKindle版

ツイートする