子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンス

  • 80人登録
  • 4.50評価
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 依田光江 
  • ビー・エヌ・エヌ新社 (2015年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784802510042

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
落合陽一
エリック・リース
ベン・ホロウィッ...
クリス・アンダー...
有効な右矢印 無効な右矢印

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【分類】548.2/G33
    技術のコーナーに並んでいます。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784802510042

  • 子ども向けプロダクトのUIなどはどの様に作ったら良いかなどイメージがついていない部分があったのですが、子どもの成長(年齢)に合わせて何をすべきか何に興味を持つか何ができるかなどが整理されているため、非常にわかりやすいです。
    今後子ども向けアプリを作ることがあれば読み返したい本です。

全3件中 1 - 3件を表示

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスを本棚に登録しているひと

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスを本棚に「読みたい」で登録しているひと

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスを本棚に「積読」で登録しているひと

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスの作品紹介

子ども向けのデジタル製品(アプリ、ウェブサイト、ゲームなど)のエクスペリエンスをいかにデザインするかについて、ジャン・ピアジェの認知発達理論をもとに解説。4つの発達段階―感覚運動段階/前操作段階/具体的操作段階/形式的操作段階―をさらに2歳刻みに分けることで、その年齢層ごとの子ども特有のニーズにより効果的に対応できるよう構成されています。他書では手に入らない知見をまとめた、実践的アドバイス集です。子ども向けデジタルプロダクトの製作に関わる開発者やデザイナーまたは教育関係者必読の一冊。

日本語版序文:季里(ビジュアルプロデューサー/女子美術大学アートデザイン表現学科教授)

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスはこんな本です

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンスのKindle版

ツイートする