タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法

  • 76人登録
  • 3.40評価
    • (5)
    • (4)
    • (19)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 沖幸子
  • 大和出版 (2004年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784804703367

タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 汚いところを掃除するのは勿論、触るのも嫌!なので、こまめな掃除を心がけています。
    所詮掃除嫌いです。
    どんなタオルが良いんだろう?と思っていたので、普通の、温泉で貰えるような薄いタオルで良いことに一安心です。
    掃除の頻度もあんまり多くなくて(床掃除は月1回か2回等)続けられそう。
    レンジ周りは使ったら1m範囲に油が飛んでる、にはビックリ。そんなに飛んでるのか;
    こまめに拭き掃除、覚えておきます。

  • タオルだけで、簡単に掃除をするためには、が
    イラスト入りで書かれた本。

    タオルをどのようにして使っていったらいいのか、も
    文章の上にどれぐらい折りたたんだものを使うのか、も
    イラストで書いてくれています。
    短時間だけでする、とも書かれているので
    ちょっとだけしたい人には向いているかも。
    そもそもそれ用のタオルを作るのが…ぼろタオルが…と
    そこから引っかかる人にはお勧めできませんが。

    とはいえ、読んでいて、タオルってかなり使えるな、と
    思う事は確かです。

  • 773

  • 図書館から借りました


     お掃除本。実用書。

     タオル一本で手軽にお掃除。
     頑張らない。
     一日15分以上、掃除しない。

     心の琴線に触れた人が読むべし。
     でも中身は・・・そんなに有意義でもなかったよーな。


     結局、年期の入った汚れになる前に「掃除する」ほかないということですな。

  • 家の掃除をタオル一本ですべてやってしまおうというメソッド。

    この本には「断捨離」に通じる、

    発想の素晴らしさがある。

    とても参考になります。

    さっそく安くて使いやすそうなタオルを100枚ばかり買ってきます。

    ガンガン使い倒して、部屋をぴかぴかにしてやろう^^

  • 2010.6.24 紹介

  • こまめに手を動かしていると結果的に掃除が辛くないってこと。

  • ささっと拭く
    使ったらすぐ拭く
    小さな汚れの状態なら すぐに落ちる
    一回5分
    時間をかけず マメにやることで
    労力をかけず キレイを維持することができる。

  • そうじしなきゃ、という気持ちになりたい時に読む。

  • タオル一本で、どんなところでもさっさと、綺麗に片付けてしまう、それで運気も気分も一気にアップ。
    人は、どうやら掃除をすると
    幸せな気分になるみたいです。
    こちらも、掃除本としてはずせない一冊です。

全10件中 1 - 10件を表示

タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法を本棚に「積読」で登録しているひと

タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法の作品紹介

道具をあれこれそろえることはありません。必要なのはタオルだけ。だから、収納場所もいらないし、お金もかからない。やりたいとき、汚れに気づいたときに、さっと取り出してふけばいい。いつでもどこでもラクラク手軽にできて、時間も体力もいらない。疲れずにカンタンにキレイになる「タオルそうじ」のマジックを、ぜひおためしください。「掃く」「はたく」「ふく」「磨く」がぜーんぶできちゃう究極のテクニック初公開。

タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法はこんな本です

ツイートする