大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼

  • 136人登録
  • 3.83評価
    • (14)
    • (14)
    • (8)
    • (2)
    • (3)
  • 16レビュー
著者 : ANNA
  • 大和出版 (2009年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784804704029

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼の感想・レビュー・書評

  • あぁ、やっぱり苦手。こういう系統の本。

  • 2016/7/16

    別に恋愛関係じゃなくても、人と人との関係はこうやって結ぶんだなぁと勉強になった。とくに、「シナジーってどうやって築くんだろう。」という新たな問いに行きつく。

    「被害者意識」ではなく、「私が望んで選んでいる結果」

    「何かをやってもらうときの基準」は、「それをすることによって相手が元気になるかどうか」

    「私は、一緒にいることで仕事や精神状態、経済状態など人生全般が良くなっていくような人間であるか?」という行動基準

    自分を大事にしてくれる人から大事にする

    結果がどうなってもいい!と本当に思えたら、「してはいけないこと」などなくなる。

    あなた以外のなにものにもなろうとしなくなったとき、願いもなくなり、満たされ、その上で「こうだったらいいな」と思うことは叶う。叶わなくても、もっと素晴らしいことがおこる。

  • 読んだよ!
    実践したけど
    振り向いてくれなかったよ!!!←

    ま、自己責任なんやけどね~~

    むしろ振られましたよ!!!!
    これにすがって
    参考にしまくって
    実践していたら!!!!

    大好きな彼氏に振られましたよー!!!!笑

    おすすめできない(ただの逆恨み

  • 語り口が軽妙で面白い。ANNAさんは少女時代の自分を「キモい」と言われ続け・・・などと書いているのだけど近影を見ると大人の魅力ある綺麗な女性なのでなんだか信じられない。でも、それだけ努力されたってことなんだろうなあ。ステータスという言葉は納得。相手も自分と変わらない普通の人だって思えばそれ程慌てたりしないし思いつめたりもしない。私を大事にしてくれる人のことを思って日々を大切に生きていくことが一番大切なんだなあ。「モーニングページ」は朝早く起きることがあればぜひやりたい。


    ・「私はあなたが好き、私は一人でいても楽しくて幸せ」
     絶妙なバランスでこの言葉通りに生活していると自分も充実し愛されるようになる
     振られてしまうのがどちらかに重心が偏っている場合
     (あなたがいないと生きていけない!もしくは一人で楽しい!状態)
    ・男性の基本行動
     1)性欲が行動の基本
     2)プライドが行動の基本
     3)女性を喜ばせて能力を証明したい
     4)自分の「好きだ」という感情に気付かない
     5)好きな女性を追いかけて手に入れたい
     6)自由でいたい
     7)癒しの場所が欲しい
    ・恋愛する<前>なら
     1)恋愛感情を出さず人間としての好意は出す
     2)相手が出さない限り恋愛感情を出さない
     3)出してきたら相手と同じくか少なめに出す

    ・弱音は掬いあげるように褒める
     →「そこがあなたのいいところ」、「わたしがいるじゃない」など
    ・ファーストデートは単純に楽しく!→聞かれたくないことは「内緒★」等とかわす
    ・「生きた会話」をするには
     1)個人情報の質問をしない
     2)お互いにではなく一緒に何かを見る(メニューなど)
     3)観察力
     透明となって相手のことを吸収する
    ・「不安」からではなく「愛」からメールをする
    ・「やりたいこと」、「やれること」、「できること」にハマろう
    ・私を好きになるのも嫌いになるのも自由」と相手の意思を尊重出来れば愛され続ける
    ・「私」を大事にしてくれる人から大事にする
    ・心のデトックス「モーニングページ」
    ・彼の履歴書、スケジュール表を書く(事実は何よりも強い)
    ・本当の高ステータスの女性は返せるなら1秒後にだって返信する
     彼の返信が3日後だったから・・・こちらはなどと妙な駆け引きはしない
     1日返信のことを考えられるほど必死ではないから

  • <megukoの感想>
    なんだかこの本のタイトルを見ると、私が誰かを振り向かせようと必死になっていると思われるかもしれませんが・・・違いますf^_^;
    この本の著者ANNAは、学生時代からキャバクラ、クラブなどでホステスとして働き約5000人の男性と会話し、観察、分析、インタビューをしまくり、男ゴコロの仕組みを徹底研究した恋愛研究者。

    経歴が全く違うので、理解、共感できるか少々不安ながら読み始めましたが、男性の心理や性質と、それをどう受け止め行動したら良いのかの実践的なことが書かれていて、とても勉強になりました。

    (なんで男ってそうなのW(`0`)W!?)と腹が立ったり呆れたりすることってあるけれど、ここに書かれている男性の性質を理解していると、ちょっと可愛く思えたり、余裕をもって対応できるようになります。
    特に、「女性を傷つけたい男性はいない」という言葉に私は救われました。
    なんとなくは分かっていても、こうして論理的に解説されていると、自分の言動も振り返ることができます。
    今までの自分のNGな言動など・・・(苦笑)

    恋愛において目指すところは、お互いに『麻薬』ではなく『ビタミン剤』になること。この内容にはとても納得できました。
    この本の主題である「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」
    まさに魔法の言葉です。

    恋愛が主だけど、人間関係全般において応用できる内容になっていると思います。
    そしておそらく、男性が読んでもスッキリするのではないかと思います。男性に読ませるのはちょっともったいない気もしますが、確かめてみたい気持ちもあります^^;

    全てを実践する自信はないけれど、自分を振り返るために、定期的に読み返したい本です。

    <内容(「BOOK」データベースより)>
    あなたの恋がうまくいく“魔法の言葉”があります。それは…「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」この言葉のすごい魔力、本書を読めばわかります。読むだけで“愛され体質”に変わる!世界でいちばん幸せな女になる方法。

    <目次>
    はじめに ー恋の体質改善で彼はあなたに夢中になる!
    プロローグ  「100%かなわない恋」なんてひとつもない
           ―この方程式で彼の「NO」は「YES」に変わる
    1 大好きな彼の“気になる存在”になる
      ―「ターゲットは彼」でも「人気モノ」になる心の溶かしかた
    2 振り向かせたい彼から誘われる
      ―「聡明」でも「ちょっとヌケてる」空気のつくりかた
    3 さぁ、いよいよ初デート
      ―「緊張でドキドキ」でも「最高のあなた」を演出する会話
    4 彼にもっと接近する
      ―「駆け引きしない」でも「グッと心をつかむ」メール術
    5 ついに彼のカノジョになる
      ―「エッチしない」でも「本命になる」ムードづくり
    6 男ゴコロをちょっぴり振り回す
      ―「追わない」でも「トリコにする」振る舞いかた
    7 本命中の本命でありつづける
      ―「したいことだけやる」でも「彼に尽くされる」方法
    エピローグ 本当の幸せをつかむために
      ―「あなたが好き」でも「自分も好き」でずっと大切にされる
    おわりに もうワンステップ上の絆を築こう!

  • 今までたくさんの恋愛本を
    読んできましたが
    今の私の
    ステータスに合う本の一つは
    この本です。
    他にも読んでみたい本が
    あるので
    断言は控えさせていただきました。

  • 著者が言っていることはもっともで、彼氏に限らず男友達だとか職場仲間との関係を円滑にするにも有効な具体策がのっています。

    ただ、なんだか冗長に思えてしまう文章でした。口語っぽい文章の書き方のせいか、お水でのエピソードが盛り込まれすぎているせいか。論理的文章の方がスッと入ってくる私には好みではなかったです。

  • 内観やモーニングページに興味を覚えた。

  • 恋愛関係を上手く保つ為には読んだほうが良いと思います。
    男の生態がよくわかって、気持ちに余裕が生まれます。

  • 今読んだら大分理解出来ることが多い気がする。
    そして、今の私のやり方は正しい。素直に信じて行動すべし!

  • この本を読んでから元カレとのメールが面白いほどはかどってます(^^)ノシ
    この通りに行動したらかなり素敵な女子になれて
    日々が楽しいだろうなぁ〜
    これで復縁までできたら五つ星をあげたいと思います。

  • 会社ではやった。確かにこの本通りに振る舞えばもてるだろうね。

  • 大好きな人を愛したい。
    愛してる人に愛されたい。
    ならば、

  • この本は恋愛に関してだけでなく、ビジネスや人づきあいにも参考になるところが多いと
    思います。
    具体例も書かれているので、小難しい精神論が並んでいて読みにくいものよりも、かなり
    実践的です。しか-し、内容は濃いです。深いです。
    客観的に自分を見つめなおし、人から自分がどう映っているのかを知るのにも最高の
    教材かと。

全16件中 1 - 16件を表示

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼を本棚に登録しているひと

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼を本棚に「積読」で登録しているひと

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼の作品紹介

あなたの恋がうまくいく"魔法の言葉"があります。それは…「私はあなたが好き。私は一人でいても楽しくて幸せ」この言葉のすごい魔力、本書を読めばわかります。読むだけで"愛され体質"に変わる!世界でいちばん幸せな女になる方法。

大好きな人が振り向いてくれる本―ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼のKindle版

ツイートする