「うつ」と上手につきあう本―少しずつ、ゆっくりと元気になるヒント

  • 25人登録
  • 3.42評価
    • (2)
    • (3)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 杉山奈津子
  • 大和出版 (2010年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (147ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784804704340

「うつ」と上手につきあう本―少しずつ、ゆっくりと元気になるヒントの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  元うつ病患者の闘病記。精神科での医者との実際のやり取りがリアルである。著者は、多くの病院にかかり、薬について学び、永年試行錯誤しながら「うつとつきあう」術を体得してきたのだ。
     今や成人の一割近くがかかる現代病であるうつ病。「強制」的に「矯正」するのではなく、本書のタイトルにあるように「つき合う」すなわち「共生」する、というように考え方の転換が必要だと感じた。

  • 978-4-8047-0434-0 156p 2010・8・26 初版

  • 前半部分が面白かった。病院との付き合い方が詳しく書かれているのが特長かと。やはり病気に関する正しい情報を得ようとすること、これに限ると思います。

  • 杉山奈津子/著
    拒食症、リストカット、パニック障害…。中学時代から長年うつに苦しめられながらも、自分らしい生き方を一歩ずつ見出してきた著者が、「くじけそうな毎日」をラクに生きられる方法を紹介する。

  • やさしい言葉で書いていて、疲れたり落ち込んだときも読みやすい本です。

全6件中 1 - 6件を表示

「うつ」と上手につきあう本―少しずつ、ゆっくりと元気になるヒントを本棚に「読みたい」で登録しているひと

「うつ」と上手につきあう本―少しずつ、ゆっくりと元気になるヒントを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「うつ」と上手につきあう本―少しずつ、ゆっくりと元気になるヒントはこんな本です

「うつ」と上手につきあう本―少しずつ、ゆっくりと元気になるヒントのKindle版

ツイートする