接客サービスの達人―100人のお客さまに100通りの感動を与える

  • 26人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 江澤博己
  • 大和出版 (2004年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784804716640

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

接客サービスの達人―100人のお客さまに100通りの感動を与えるの感想・レビュー・書評

  • クレームは新たな付加価値サービスの糧
    お客さまになって気づきを増やし、サービスの中に落とし込む
    昨日の常識は今日の非常識

    ふむふむと思うこと、いっぱい、読んでよかった。

    「悲観主義は感傷に属し、楽観主義は意識に属する」
    そうだな~って思う。

  • 無意識に自分にはない何かを探しています

    マニュアルは「基本的なサービス」
    ⇒付加価値(最高の満足は何か)

    印象の93%は見た目と話し方
    =メラビアンの法則

    接客サービスは「ソロ」より「オーケストラ」

    「気付きノート」
    →「自分マニュアル」
    事実+自分軸

    2011/5/10

  • なるほどな。勉強になりました

全4件中 1 - 4件を表示

接客サービスの達人―100人のお客さまに100通りの感動を与えるはこんな本です

ツイートする