境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)

  • 47人登録
  • 3.61評価
    • (4)
    • (5)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 市橋秀夫 
  • 大和出版 (2013年5月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784804762234

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 導入内容といった感じ。さくっと軽く読める。理解するにはもっと別の本が必要だと感じるけども、当事者以外の方にはこれぐらいの内容のほうが簡潔でわかりやすいと思う。

  • 全体的に、イラストを交えながら深刻になりすぎない形で書かれており、家族や周囲の方にとっても本人にとっても、導入には最適な本だと思いました。
    まず、境界性パーソナリティー障害(BPD)がどのようなものなのか、その特徴の出やすいシチュエーションごとに、正常な反応とBPDの反応とを比較するような形で描かれています。この比較というのがBPDの治療にもつながる部分になるようで、そういった面でも非常にうまく作られていると思います。
    また、本人が心がけるべき部分について、要点をまとめてわかりやすく記載がされていることも、評価できる点だと思います。
    ただ、BPDを治療する上で肝となると思われる、家族や周囲の方が治療のために行うべきことについては、具体的な方法の記載があまりなく、導入よりも進んだ内容を求める場合には、もっと詳しい本をあたるべきだと思いました。
    一方で本人が読むという場合にはついては、もっと詳しい本になると、本人の状態にもよるとは思いますが、治療にあたって本人が読むべきでない記載も多いように思われ、このレベルにとどめていることは、それはそれで意味のあることのように思いました。

  • 子供の自分をうけとめ、大人な自分がいることも理解し落ち着かせる。
    問題行動を振り返り、分析する。
    過去の行動は分析の時だけ使い、そのあとはポイ!引きずらなくていいんだ。

  • いくつかの本を読み比べ中。境界例を知れば知るほど、あの人は…という思いになる。

  • 対人操作についてページを割いてあるのが目新しかった。

    具体的にどのような治療を行って治していくかということについては、

    1回50分、週1回くらいのペースで2~3年ほど保険適用外でカウンセリングを受けてくれ、お金はかかるけどしかたがない

    というようなことが書いてあるだけでちょっとがっかりしました。

    1回1万円として月4、5万円ほどかかりますがそんなにお金のあるお宅ばかりじゃないと思うのですが。

  • てっきり絶対に治らないものと決めつけていたがカウンセリングで治るかもしれない。保険適用になるというのも意外だった。

  • 2013/7/30

  • イラスト付きで
    すごく見やすく、読みやすい。
    分かりやすく、まとめられてると思う。

  • 市橋秀夫 (監修)
    リストカット、悪口を吹聴し周囲から孤立、彼に依存。20~30代女性に多い病気「境界性パーソナリティ障害」のしくみと治療法を、臨床実績NO.1医師が解説。セルフコントロールのためのレッスンブック付き。

全9件中 1 - 9件を表示

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)を本棚に登録しているひと

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)を本棚に「積読」で登録しているひと

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)の作品紹介

対人操作、依存、攻撃、衝動的な行動、リストカット、性的逸脱、暴力、乖離。どんな病気?本人は何に苦しんでいるの?どんな治療を受けたらいいの?治療にゴールはあるの?正しい理解と治療法。気持ちや行動をコントロールする5つのLesson。

境界性パーソナリティ障害は治せる! 正しい理解と治療法 (心のお医者さんに聞いてみよう)はこんな本です

ツイートする