あなたの生命保険 損か得か教えます!

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 三田村京
  • 中経出版 (2004年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784806119890

あなたの生命保険 損か得か教えます!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 驚いた終身よりおまけの特約が何倍もで掛け捨てとは

  • <body>
    <ul>
    <li>生命保険会社</li>
    <ul>
    <li>20社から7社倒産 日産生命から東京生命まで</li>
    <li>日産生命ーあおば生命 協栄生命ージブラルタル生命 千代田生命ーAIGスター生命 東京生命ーT&amp;Dファ
    イナンシャル生命</li>
    </ul>
    <li>生命保険 加入の目的と目標</li>
    <ul>
    <li>目的 被保険者が死亡した場合に、その保険金を誰にあげるのか、なんのためにあげるのか</li>
    <ul>
    <li>財産分与、死後の遺族の生活保障、相続対策、事業の継承のためのつなぎ資金</li>
    </ul>
    <li>目標 その死亡保障はいつまで必要か</li>
    <ul>
    <li>自分の死後妻の生活苦に陥らないようにするため、子供の成人まで</li>
    </ul>
    </ul>
    <li>抱き合わせ保険</li>
    <ul>
    <li>大きな死亡保障は60 or 65歳まで</li>
    </ul>
    <li>ここ数年で予定利率の良い保険から、悪い保険に転換していないか</li>
    <li>保険の種類</li>
    <ul>
    <li>死亡保険</li>
    <ul>
    <li>定期保険 掛け捨て</li>
    <li>終身保険 妻への生活保障、相続対策</li>
    </ul>
    <li>生存保険</li>
    <ul>
    <li>個人年金保険 自分の老後の生活保障対策</li>
    <li>貯蓄保険</li>
    <li>こども保険</li>
    </ul>
    <li>生死混合保険</li>
    <ul>
    <li>養老保険 子の独立資金援助、計画的贈与</li>
    </ul>
    </ul>
    <li>保険の支払い</li>
    <ul>
    <li>更新型と終身払いを避ける</li>
    </ul>
    <li>共済</li>
    <ul>
    <li>長所は安い掛け金と剰余金の払い戻し</li>
    <li>落とし穴は保障の先細り 65歳で保障がすべて終わる</li>
    </ul>
    <li>会社の団体保険 保障は原則的に勤務している間だけ</li>
    <li>基礎保障保険を幹の保険に</li>
    <li>養老保険 一番保険料が高い、一番貯蓄性が高いから</li>
    <li>定期保険</li>
    <ul>
    <li>保険料が安い 期間限定の場合よい</li>
    <li>欠点 保険料の平準化がなく、年齢があがるにつれ保険料が急上昇</li>
    <li>満期以降無保障</li>
    <li>途中解約で解約払戻金はたいしてない</li>
    <li>貯蓄性ゼロ</li>
    <li>平均寿命までかけ続けると、合計保険料は終身保険より高くなる</li>
    </ul>
    <li>家族収入保険</li>
    <ul>
    <li>死亡保険金を一時金でうけとるのでなく、年金でうけとる</li>
    </ul>
    <li>終身保険</li>
    <ul>
    <li>一生涯の安心をもたらす</li>
    <li>定期保険のように保険料を死亡までしはらわなくてよい</li>
    <li>相続対策</li>
    <li>貯蓄性が高い</li>
    <li>解約払戻金を請求できる</li>
    </ul>
    <li>理想的な医療保障保険</li>
    <ul>
    <li>医療保障が一生涯続く</li>
    <li>保険料の支払いが短期間 65 or 70まで</li>
    <li>特約はつけないで、単体で加入</li>
    </ul>
    <li>入院初日からの保障はいらない。特約保険料もばかにならない</li>
    <li>定期保険特約付終身保険 notorious</li>
    <li>日本生命ロングラン更新型EX</li>
    <ul>
    <li>30年間895万円払い終わると、保障はたったの100万円へ</li>
    </ul>
    <li>住友生命 ライブワン</li>
    <ul>
    <li>従来の定期保険特約付終身保険の主契約の終身部分を保険ファンドという積立金とした</li>
    <li>30歳加入 保険料は更新で60歳までに1719万円 60歳まで元気でいると積み立てた360万円のみ</li>
    </ul>
    <li>アリコ</li>
    <ul>
    <li>誰でも入れるが制限が多い</li>
    </ul>
    <li>ジブラルタル生命</li>
    <ul>
    <li>オーダーメイド生命 保障は逓減 65歳まで977万払い込み それ以降の保障は500万</li>
    </ul>
    <li>損保ジャパンDIY生命 一年組み立て保険</li>
    <ul>
    <li>掛け捨てで解約払い戻し金はない</li>
    </ul>
    <li>ソニー生命の定期保険 65歳満期 月額保険料4090円 45年支払うと合計保険料220万</li>
    <ul>
    <li>4年目から解約払戻金発生</li>
    </ul>
    <li>65歳以上で介護が必要なのは全体の3%弱</li>
    <li>見直し</li>
    <ul>
    <li>抱き合わせ部分(特約)</li>
    </ul>
    <li>解約するときは他の保険に加入してからする</li>
    <li>保険料をいつまで払うか 65歳まで</li>
    <li>個人年金保険</li>
    <ul>
    <li>10年確定年金 69歳まで</li>
    <li>10年保障期間付き終身保険 </li>
    <li>終身年金</li>
    </ul>
    <li>契約者夫、被保険者夫、死亡保険受取人妻とすると夫が死亡すると年金の受け取りが終わる</li>
    <li>契約者妻、被保険者妻、年金受取人妻とするとよい</li>
    <li>個人年金保険 死亡保障なし 主審保険 年金開始まで死亡保障がある</li>
    <li>保険会社の優劣 責任準備金の積み立て率 40%前後あれば財務力あり</li>
    <ul>
    <li>漢字系各社10-20%</li>
    <li>ソニー57%,プルデンシャル 57,</li>
    <li></li>
    </ul>
    </ul>
    </body>

全2件中 1 - 2件を表示

あなたの生命保険 損か得か教えます!はこんな本です

ツイートする