韓国語がペラペラになった私の勉強法

  • 17人登録
  • 2.88評価
    • (0)
    • (0)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 門脇千恵
  • 中経出版 (2004年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784806121428

韓国語がペラペラになった私の勉強法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 韓国語勉強の仕方の参考として読了。
    韓国語が漢字起源の言葉であること、日本語と文法体系が似ていることから、ハングル文字と、一定のルール、発音を覚えてしまえば、日本人にとって学習しやすい言葉であることが分かった。

  • 楽しく学んで,気がついたら話せるようになる!〜韓国語ってどんな言葉? 韓国語のツボを短期間でマスターする 韓国語の教室・先生はこうやって選ぶ ドラマ・音楽・料理で韓国語を楽しく学ぼう!〜まあ・実践できたらマスターできるかも知れないなあ。教室に通って,コリアンタウンに行き,韓国に36回ほど行って,短期留学もする・・・できねえって!

  • 著者は商社に勤める傍ら韓国語を勉強。自身の体験を基に書かれていて参考になった。「最初の頃は短い文章をどんどんつくっていくとうまくいく」とか「数字が読めれば会話がラクになる」などうなづけるポイントがたくさん。

全3件中 1 - 3件を表示

韓国語がペラペラになった私の勉強法の作品紹介

OLになってから韓国語をマスターしたとっておきの方法、教える。

韓国語がペラペラになった私の勉強法はこんな本です

ツイートする