いっしょにつくろう (福音館の科学シリーズ)

  • 62人登録
  • 3.56評価
    • (3)
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
  • 福音館書店 (1994年10月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (90ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834012460

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
なかがわ りえこ
A.トルストイ
モーリス・センダ...
平田 研也
有効な右矢印 無効な右矢印

いっしょにつくろう (福音館の科学シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 比較的簡単にできそう。
    作り方がわかりやすい。
    まんじゅうがかわいい。

  • 「エルマーのぼうけん」のりゅうのこと「ぐりとぐら」を作りました。
    やっぱり顔を作るのが難しいですね。
    優しい気持ちでしないと、ぬいぐるみの顔がいじわるな顔になっちゃう。
    他にも挑戦したいものがたくさんありました。

  • 実際に作ったのは「ぐりとぐら」と「エルマーとりゅう」のりゅうのこです。
    とても丁寧な説明で、きちんと完成させる事ができました。

  • 毎年、娘の誕生日は「あーちゃんが欲しいもの」の他に、私の手づくりのものをプレゼントすることにしていて、今年は「ぐりとぐら」の絵本の他に手袋で作ったぐりとぐらのヌイグルミをプレゼント。
    ・・・するはずだったんですが、こっそり読んでたこの本が、あーちゃんに見つかってしまい。・・・あーちゃんは「ぐりぐら」より、「あおいめのこねこ」が気に入ったらしく、この絵本を購入+猫を作ることになりそうな気配・・・。

    でも、ぐりとぐらも作っちゃおうかな~♪
    これ、観ているだけでカワイイです。

  • 絵本にでてくるかわいい仲間たちの中から、「ラチとライオン」のライオンのマスコット人形をフェルトで作ってみました。
    本物(?)みたいにポケットに入ります。ぶっきちょでもできますよ!
    いちばん作りたいのは、厚紙と模型用のタイヤで作る「しょうぼうじどうしゃじぷた」。
    座席・ハンドル・ホロ・ホース・ナンバープレートなど装備もバッチリで、走らせて遊ぶことも可能。
    他に「ぐりとぐら」の手袋人形、「あおい目のこねこ」のおひるねまくら、フェルトの「おだんごぱん」、「ピッキーとポッキー」のきせかえ人形、金のがちょうのぬいぐるみ、「エルマーのぼうけん」の美しいりゅうのぬいぐるみ、「きつねものがたり」の森の番人きつねの人形、「てんさらばさら てんさらばさら」の着物の手袋人形、「三びきのやぎのがらがらどん」のダンボールのトロル、「宝島」のダンボール製のトランク(オシャレな雑貨だ!)が載っています。
    あとは、石や木でつくる昆虫標本箱、クリスマスケーキ・飾り・くつした―これで全部かな。
    親子で作れたら楽しいですね。

  • 図書ボランティアでてぶくろ人形劇をするために図書館で借りました。意外に簡単に作れるものなんですね。実際作るとぐりとぐらのあまりのかわいさに萌え萌えです。エルマーのりゅう(ボリスでしたっけ)にもいつか挑戦したい。

  • 子どもと一緒に作ってみたい。

  • 請求記号: 750 イ
    資料番号:020149951

  • 大好きな絵本に登場するキャラクターを手作りできる可愛い本。

  • 図書館にちょこんといたぐりとぐらの軍手人形
    どうしてもほしくてきいたらこの本に作り方がのってました。
    初めて上の子が針でぬいたいともってつくったぐりとぐら
    宝物になりそうです

全10件中 1 - 10件を表示

いっしょにつくろう (福音館の科学シリーズ)を本棚に登録しているひと

いっしょにつくろう (福音館の科学シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いっしょにつくろう (福音館の科学シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

いっしょにつくろう (福音館の科学シリーズ)はこんな本です

ツイートする