きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)

  • 256人登録
  • 3.94評価
    • (23)
    • (37)
    • (18)
    • (5)
    • (0)
  • 21レビュー
著者 : 橋本あおい
  • ホーム社 (2016年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834262667

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 主人公の男の子が本当に健気! 変わりたいっていう気持ちに忠実にがんばり続けて成長した姿には感動した。一方の攻めの葛藤は若干薄いような?再会してからももうちょっと駆け引きがあっても良かったな〜。

  • 本編ピュアピュアで心洗われ、描き下ろし&小冊子のエロでトロトロになるっていう……最高だった。ほんと可愛い。

  • ラジオDJ×リスナー

  • いつきくんめちゃかわいい…!これは惚れますわ!

  • ラジオ経験ある自分ですが
    こんなことあるならラジオ続けたい←

  • 内気な大学生が憧れの人と出会うことで自分を変えるラジオパーソナリティ×リスナー。ラジオは馴染みがないのでピンとこないけれど、樹はとても素直で純粋で危うい子だなー。ユノがハマっちゃうのもわかるというか、あんな全力で好意と信頼を向けられて可愛く思わないわけがない^^ ユノが理性的な良い人でほんと良かったよね…( ˘ω˘ )樹のペースに合わせて8カ月も我慢してくれたユノの理性は称えられるべきだと思いますw

  • ラジオパーソナリティ×大学生リスナー
    手の描写頑張れ。

  • 最近やたらラジオものの作品と縁があるなあ、流行りでしょうか。でもラジオ愛、分かります。

    内気でコミュ障の受けが大好きなラジオパーソナリティーの攻めと本屋で出会って交流を深めていく話。攻めは、受けが可愛くてどんどんリスナー以上の感情で接してしまう自分に戸惑い関係が崩れていってしまう。二人とも表面上綺麗な別れをしてますが、再会まで2年か~うーん。そして恋人になるまでがあっけなかったのは残念だな。そもそも、付き合うのに大きな壁があったわけでもなかったかな?受けは未成年だったけど…

    しかしまさか朝チュンなエロかと思いきや、結構ガッツリで嬉しい誤算(笑)小冊子は初H後、気恥ずかしくてデートに幼馴染みを連れてくる受け…そしてサービスシーン満載w

  • ラジオパーソナリティ・ユノ×内気な大学生・樹。か、か、かわいい!大文字で書きたいくらいかわいい! ユノさんの言葉ひとつひとつに素直な気持ちを膨らましていく樹… もう!キュンキュンさせてもらいましたよ〜。ユノさんもかっこ良くて… 今回は橋本さんのエチシーンが無くても満足したと思うくらいです! いやもちろんエチシーンも良かったですけど♡ はぁ、可愛かった♪

  • すべてぴゅあな展開のままでもよかったかも、と思わなくもないですが。いいおはなしでした。

  • うるうるきゅんきゅん。よかった〜。末長くラブラブして欲しいな。拓真も好き。拓真の話スピンでないかな。

  • すごい良かった!すごい好きです。ラジオを常に聴いてる人じゃないと描けない話という気がする。昔よく聴いてたからわかる〜と思うシーンも多々。王道的なお話もきゅんきゅんしてすごく面白かったし、樹の内気で控えめな感じも萌えツボ!橋本さんらしいエロもちゃんとあって大満足です(笑)

  • すごくよかったです。ラジオパーソナリティー・ユノさんとリスナー・樹。今はラジオも携帯で聞くんだねぇ…。でっかいラジカセをガチョガチョやってテープ入れたり裏返したりしてた時代と違うわ。スマート…。
    樹が素直で純粋培養で内気でかわいい~!やっぱり素直な子っていいね、どんなことでも。ユノさんも燃え上がると思います。エロは少ないけど満足です、樹がとってもとっても萌を与えてくれます。小冊子もおもしろかったです。樹の幼馴染・拓真が活躍?しています。そしてやっぱり樹が…///
    おもしろかった!

  • ラジオパーソナリティー×人見知り大学生

    橋本さんの作品は何作か読んできているけど、王道の中にもちゃんと萌えがあって、読んでいて癒されます…。BLというのを除いても、ユノさんの言葉がすごく胸に響きましたし。

    両片想いってことだったんですよね結局。
    2人がくっつくまでが丁寧に描かれていて、そして橋下さんならではのエロい感じなアレもちゃんと描き下ろしにあって大満足です。小冊子さらにエロエロ。絶対こっち買ったほうがお得です!

    そのうち幼馴染くんのスピンオフとか出たりしないのかな…ちょっとだけ期待してます。

  • 雑誌で1話目読んだ時に「これは単行本出たら買おう」と思っていたやつかなと思ったので、迷いつつも小冊子付きにしたのですが、小冊子付きにしといて良かったです。かわいかったし満足!
    すんなりくっついてくれても良かったなーと思いました。というか、そうなるのかなと思ってたのでちょと最後は意外でした。ハピエンなのは判ってたから安心して読めたけど。この展開なら2冊かけてじっくり読みたかったなー。折角丁寧な話は、ページ数もかけて丁寧に読みたいけど、中々難しいんでしょうね。
    最後の方に出てきたラジオを聴くようになったキッカケにはほろりとしたり。
    純粋培養の受がちょうかわいくて、攻同様に悶えてしまいました(笑)かわいい話だったから濡れ場はあってもなくても良かったのですが、そこもとてもかわいかったです(笑)小冊子でがっつりでした。

  • ラジオパーソナリティ×大学生リスナー
    いやもう樹がほんとかわいくて萌える。
    ユノさんの気持ちがわかるよwww
    小冊子は安定の橋本先生(にやり)

  • 攻め:ラジオパーソナリティー・ユノ
    受け:リスナー・樹

    引っ込み思案の樹は大好きなラジオ番組のパーソナリティー・ユノに偶然会えてしかも直接話せるようになって、少しでも自分を変えようと一歩を踏み出す。が、ユノに一定の距離間を見せつけられて敢え無く撃沈。
    2年後、コミュニティーラジオに携わるようになった樹は紹介してもらった人がユノの番組のディレクターだったことでユノに再会して…。

    樹の純粋培養さが可愛い。
    でもせっかくならもう少しエピソードを足して2冊とかで読みたかったかな。ちょっとあっさりしすぎ(エロが少ないという意味ではない)
    いや、確かにエロ度は少なめだったけど、それはこの内容なら別に良くって。エピソードが少なかったと思います。

    特装版小冊子で補完してあったけど、本編でのエピソードをもっと読みたかったかな。


    あと、すごく残念なのが。
    服の柄のトーンは裁断された服の形に貼ってください。洋服の袖も身頃も丸無視で1枚ペラ貼りとか、着てる服の柄じゃないから。そういう細かい部分まできっちり描いて(貼って?)てこそ、マンガじゃないのかな?それともマンガの絵は服とかどうでもいいのかな?
    昔に比べてデジタルなんだから袖の型だけ、身頃の型だけっていう貼り方面倒じゃないはずなんだけどな。こういうの雑に感じてしまってせっかくの良い作品が興ざめ。

  • ラジオのパーソナリティーのユノ×リスナーの樹。
    ピュアですごくきゅんきゅんするお話でした。やっぱり橋本先生のお話好きだ〜。
    小冊子がエロくて楽しかったです。1ページ目がもう可笑しくて。

  • こんなかわいくてピュアなラブストーリーも描けるんだなと橋本センセのこと改めて見直してしまいました!かわいくて、かわいくてキュンキュン。共感できる思いがいっぱいつまってて、切なさもあって…

    ラジオを舞台にした、ラジオ・パーソナリティと内気な大学生リスナーとの胸キュンラブです。
    樹は憧れの存在だったラジオDJと出会ったことで前向きに生きようと変わりはじめ、ユノはリスナーの一人でしかなかったはずの大学生と出会ったことで我を忘れそうになるような恋をしてしまうことに。
    運命的な出会いです!乙女ゲーかとツッコンでしまいそうなww
    でも、そこがいいというか。やっぱりこういうのに弱いんですよね~

    樹がとにかくかわいかったです!かわいくて素直でひたむきでいい子なんだけど、イジメの過去から対人面がうまくいかなくなってて、胸が痛くなります。
    幼馴染みの拓真がいいかんじの役どころでした!ユノにヤキモチ焼かせたりとか、ニヤつきましたw
    そして何よりユノがステキでした。大人の男なのに恋する気持ちがとてもピュアで…!樹を甘やかして手懐けるのかと思ったら、かなり振り回されてしまっていて、キュンキュンしてしまいました。
    樹に拓真という友人がいることを知っただけで、めちゃくちゃ大人気ない態度wwwwでも、逆にその純粋さがよかったです。
    激萌えでした。

    一方、その後の樹の様子がかわいそうでたまらなくて、思わずうるっとしてしまいました…
    それでもラジオを愛する気持ち、ユノを好きな気持ちをずっとずっと大切に生きていったのは健気でもあり、強さもあり、です。
    ラストもドキドキ胸キュンで、何度も言いますがこれが橋本センセ!?と驚くピュアピュアおとめちっく仕様。

    …だったんですが、やはりセンセらしく描き下ろしと小冊子は安定の特濃エロが炸裂していましたww
    超純粋培養の樹をイチから仕込んでいくのは、大人の男にとってまさにドリームなのでしょう…
    ごちそうさまでしたw
    小冊子は拓真がスパイスになって、ますます激甘エロなことに。

    攻様の名前がほんとにヤバかったです。
    名前だけで激萌え、心臓が異様にバクバクしてしまったのも事実です…

全21件中 1 - 21件を表示

きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)の作品紹介

恋をすると、今までの自分ではいられない。
不器用で内気な大学生・樹はある日、憧れのラジオパーソナリティ・ユノに出会う。二人の関係はあまりに曖昧で、不確かで、あやふやで。それでもその距離は、少しずつ近づいていき――…。
完全描き下ろしの小冊子つき特装版!
憧れていた人に恋をしたとき 一人のリスナーに恋をしたとき 世界が、変わる。


きこえる? 小冊子つき特装版 (アイズコミックス)はこんなマンガです

ツイートする