VILLAS(ヴィラ)西洋の邸宅

  • 64人登録
  • 3.86評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 中島 智章  中島 智章  マール社編集部  レオン・イザベ  ルブラン 
  • マール社 (2014年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784837307426

VILLAS(ヴィラ)西洋の邸宅の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 間取りが載っている本は少ないので嬉しい。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
オーウェン ホプ...
クラフト・エヴィ...
本谷 有希子
ヴィクトール・E...
J.L. ボルヘ...
ショーン・タン
ジェイコブ ソー...
ピエール ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印

VILLAS(ヴィラ)西洋の邸宅を本棚に登録しているひと

VILLAS(ヴィラ)西洋の邸宅を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

VILLAS(ヴィラ)西洋の邸宅の作品紹介

本書は19世紀の建築家レオン・イザベ、ルブラン両氏の設計・製図による『ヴィラ 都市住宅と郊外住宅—16、17、18、19世紀の様式による現代パリの住居のモチーフ、および、外国の傑出した住宅』(1867年刊)の図版を再編成したものである。本書の図版は、16~19世紀の様式による住宅建築の雛形であり、原書は19世紀フランスにおける、当時のいわば「住宅カタログ」である。各デザインの様式は時代・地域とも多岐にわたり、寸法付きの詳細な立面図と平面図を掲載している。そこには、主(あるじ)の家族や使用人、芸術家、商人などそれぞれの職業や階級に合った部屋、食堂や図書室など共同生活の場のほか、ギャラリー、テラスなど遊興のための場も見られる。過去の建築デザインや伝統的な貴族住宅の設計を踏襲した本書の作例からは、19世紀当時の人々の志向や暮らし、趣味をうかがい知ることができるだろう。

ツイートする