変わりゆく現代将棋 下

  • 48人登録
  • 4.60評価
    • (4)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 羽生善治
  • 毎日コミュニケーションズ (2010年4月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839934415

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
村上 春樹
久保 利明
有効な右矢印 無効な右矢印

変わりゆく現代将棋 下の感想・レビュー・書評

  • 相矢倉で後手が24手組を拒否する可能性を(徹底的に)追及する本。


    【下巻目次】
    <テーマ2> ▲7六歩△8四歩▲6八銀△3四歩▲6六歩の考察

    第1章 急戦棒銀 008
     先手、金2枚で対抗 010
     先手、角・金で対抗 018
     玉を囲い合う変化 027

    第2章 右四間飛車 030
     後手、攻撃型右四間(1)  034
     後手、攻撃型右四間(2)  037
     後手、守備型右四間(1)  052
     後手、守備型右四間(2)  057

    第3章 陽動振り飛車 062
     後手、陽動向かい飛車(1)  064
     後手、陽動向かい飛車(2)  074
     後手、陽動三間飛車(1)  084
     後手、陽動三間飛車(2)  094
     後手、陽動四間飛車(1)  098
     後手、陽動四間飛車(2)  105

    第4章 5筋交換型 110
     5筋交換に▲2五歩(1)  114
     5筋交換に▲2五歩(2)  118
     5筋交換に▲7九角 134


    <テーマ3> ▲7六歩△8四歩▲7八金の考察
     後手、角道を止める変化(1)  141
     後手、角道を止める変化(2)  147
     後手の積極策・棒銀(1) 151
     後手の積極策・棒銀(2) 156
     角換わりに推移 159

    ◆エッセイ◆ 「矢倉、その進化の歴史」  161
    ◆棋譜FILE◆ 「矢倉史を彩るこの一局」(20局)  156
    ◆対談◆ 羽生善治×梅田望夫 「現代将棋と歩んだ10年」 231

全1件中 1 - 1件を表示

変わりゆく現代将棋 下の作品紹介

「変わりゆく現代将棋」は2000年冬、3年半にわたる連載を終了した。果たして羽生の出した結論は何だったのか。本書は書き下ろしエッセイ「矢倉、その進化の歴史」棋譜FILE「矢倉史を彩るこの一局」梅田望夫氏との対談「現代将棋と歩んだ10年」を収録したボリューム満点、ファン待望の一冊。

変わりゆく現代将棋 下はこんな本です

ツイートする