ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~

  • 340人登録
  • 3.68評価
    • (20)
    • (24)
    • (27)
    • (6)
    • (2)
  • 36レビュー
  • 毎日コミュニケーションズ (2011年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839937751

ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ループスさんの社員さんとお会いしたことがあって読んだ本。
    いままでのなかで一番、ソーシャルメディアをビジネスにどういかすかをわかりやすく書いてくれていた本!
    マーケティング3の時代に入っていき、いままさに共感、シェアの時代が来ていることを実感できる本

  • マーケティング3.0の話を起点にソーシャルメディアを用いたマーケティングを解説している

  • 図書館でざっくり。従来のマーケティングフロー <市場調査、商品コンセプト、広告、テスト、販売、PR、CRM> 各プロセスでソーシャルメディアの利用が可能とのこと。

  • ○Chapter01「ソーシャルメディア・ダイナミクス」
    ・ソーシャルメディアはマーケティングの概念を変える(マーケティング3.0「人間中心」)(P.31~34)
    ・商品企画から顧客サポートまでのバリューチェーン上のどこでも顧客を巻き込める(P.15)
    ・AISASからSIPSへ(P.16)Attention⇒Interest⇒Search⇒Action⇒Share・・・Sympathize⇒Identify⇒Participate⇒Share
    ・ソーシャルメディアに共感される5つのポイント(P.17~19)
    ・活用事例(P.19~28)
    ・最新のソーシャルトレンド:リアル動画ストリーミング、フラッシュマーケティング、チェックインサービス、ソーシャルゲーム

    ○Chapter02「ソーシャルメディア活用、5つのポイント」
    ・ソーシャルメディア活用の動機について
    ・ソーシャルメディアの類型とその特性
    ・ソーシャルメディアの活用パターンについて
    ・統合的なクチコミ導線の設計について
    ・メディアミックスについて

    ○Chapter03「ソーシャルメディアを活用せよ!」

    ○Chapter04「ソーシャルメディアのつくり方」
    ・ソーシャルメディアの構築手法(プラットフォーム利用、自社開発、プラットフォーム連携)(メリット・デメリット:P.98)
    ・プラットフォーム利用:モバゲー、Twitter、YouTube、Facebook、ブログメディア、mixi、Cookpad。。。
    ・自社開発:コミュニティパッケージ⇒OpenPNE、XOOPS等
    ・プラットフォーム連携:mixiチェック、Gree Social Feedback、Facebook「いいね!」と自社サイト連携
     各プラットフォームのAPI利用、コンテンツを自社メディアに貼り付け
     連携実現方法(P.103、104)
     ソーシャルアプリ
     連携実現技術(P.107~110)
    ・ソーシャルメディア構築支援サービス紹介(P.110~122)

    ○Chapter05「ソーシャルメディアのつきあい方」
    ・全体(P.126)
    ・実態評価:モニタリング、アンケート
    ・対話ポリシー:運用チーム(P.131)、運用ルール
    ・リスクの管理:炎上対策 炎上の原因10(P.138~139)、ソーシャルメディア・ポリシー(P.142)⇒関係者(P.147)
    ・効果測定:評価指標各種(P.148~155)
    ・PDCA:評価の方向性(P.156、157)

    ○Chapter06「共感のデザインを賢者に学ぶ」
    ・事例(1~7)
    ・対話(8):プッシュ型だけではダメ。広めたくなる広告が必要⇒共感、ウザくないことが必要
           ⇒今までにない(新しい形)⇒プランナーが増えない
    ・3大国内SNS:(表面上は)棲み分けができている?
      Mixi:ソーシャルグラフ(関係閉鎖性が有利に働く)、ソーシャルネット(P.218)
      GREE:プラットフォームのオープン化(2010/6~)、スマートフォン展開、APIオープン化
      DeNA:

    ○Appendix「企業におけるソーシャルメディア活用状況」
    (P.231~252)

  • 企業のソーシャルメディアについてまとめた本。
    活用するメリット/活用に必要な技術面の概要/社内での企画の通り方/事例など情報が豊富で、プロモーションやマーケティング担当者が一気にキャッチアップできるような内容になっていました。
    活用する企業担当者だけではなく、メディア側(mixiやGREE)のインタビュー記事も掲載されていて、書籍としての完成度もかなり高いと思いました。
    2011年発行なのでちょっと古いですが、今でも十分参考になります。なにより編集が上手なので、へたに最新のものを読むよりためになると思います。

  • ソーシャルメディアの進歩は早い。そういう意味では今さら感がある本。これは避けられない。

  • ソーシャルメディア活用の事例集。
    まだぎりぎり古くなっていない。

    前半のソーシャルメディアとはなんぞや~使い方については、さあこれから始めようという人向け、ある程度状況が分かっていたら少し冗長。

    後半以降の事例集は役に立つ。
    フレームワークというよりソーシャルメディアを介した顧客と向き合う姿勢について。

    ただamazonはじめ発売当初のレビューはちょうちん記事だなという印象。
    ごく普通の本。

  • ソーシャルメディアをこれから活用しようとする人に向けた実践的な辞書という感じ。ソーシャルメディアを体系的に理解したいときに役に立ちそう。

  • 現在のソーシャルメディア・マーケティングの状況をわかりやすく書いたもの。
    章立てがしっかりしているので、読みやすかったです。

    内容もリアルな現実に即しているので、興味深かったです。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784839937751

全36件中 1 - 10件を表示

斉藤徹の作品

ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~はこんな本です

ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする