リリアとトレイズ〈1〉そして二人は旅行に行った〈上〉 (電撃文庫)

  • 2022人登録
  • 3.52評価
    • (166)
    • (190)
    • (600)
    • (10)
    • (5)
  • 126レビュー
著者 : 時雨沢恵一
制作 : 黒星 紅白 
  • メディアワークス (2005年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840229937

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

リリアとトレイズ〈1〉そして二人は旅行に行った〈上〉 (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • リリアとトレイズ#1

    【2017.03.18再読】

  • 全6巻完結。『アリソン』の続編で、『メグとセロン』に続く。
    リリア超可愛い!!
    そして前作に増してシニカル。

  • たまに出てくる、トレイズの紳士的振る舞いがとても素敵だなと感じました。
    リリアはアリソンにそっくりですね。
    アリソンとヴィルを思い出させるようなリリアとトレイズのやりとりに思わずニヤニヤ子てしまいました。

  • 上巻だから下巻が楽しみです。にしても、トレイズが可愛くて仕方がない(笑)

  • 冒頭はアリソンIIIの序章の前と全く一緒。
    アニメとほぼ一緒の展開だけど、マテオさんが襲われるところと水上機が撃たれるところはちょっと違った。
    ここまでヘタレが目立つトレイズくんだけど、相手がリリアじゃなぁ…(^^;;

  • アリソンの続編。ヴィルとアリソンの娘・リリアと、ベネディクトとフィオナの息子・トレイズが旅行に行く話。
    飛行機→森→小屋という一連の流れがアリソンと同じ。
    こっそり連絡を取り合うヴィルとアリソンも見られて楽しい。

  • 読了。

  • 「アリソン」の続編シリーズ第1巻。アリソンとヴィルの娘のリリアと、ベネディクトとフィオナの息子のトレイズが主人公。

    リリアに恋心を寄せるトレイズは、親ゆずりの一途さを持つ健気な男の子。個人的には、朴念仁のヴィルよりもトレイズの方が魅力的な少年に感じる。一方リリアは、アリソンに似た勝気な男の子だが、どこか抜けたところのあるアリソンとは違い、ヴィルを思わせるようなしっかりしたところがある。朝が弱いアリソンを起こすのも彼女の役目。

    ストーリーは、トルカシア国のラーチカへ旅行に出かけた2人が遊覧飛行を楽しんでいる最中に、ある事件に巻き込まれるという話。まだ事件の全貌は明らかではないが、観光客の現象にあえぐラーチカの人びとや、貧困から犯罪に手を染める子どもたちを保護し、“導師様”と人びとから称えられるモルソーという男との出会いが描かれている。この辺りの描き方はちょっと「キノの冒険」に似ているようにも感じた。

  • アリソンの次世代作品。アリソンやヴィルに比べると、リリアたちは平和な時代に生きているためか、すごく小市民的になったなぁって感じがしました。
    まあ、アリソンが冒険しすぎだったのかもしれませんが(笑)。気の強さはアリソン譲りだけれど、そこまでの破天荒さはない。「普通の」女の子リリアと、謎を持った男の子トレイズの物語。トレイズも両親を考えるともっと大胆になってもいいかと思うんですけどね〜。実力はあるようなので、今後に期待というところでしょうか。

  • 『アリソン』で予告してた、正式な続編(笑)

    アリソンやヴィルが、もう一度読めて嬉しい限り。
    リリアとトレイズも好きになれるといいな。

    本編では、伏線めいっぱい張ってますね。
    作者のことなので、きれいに回収してくれるでしょう。
    下巻、楽しみです。

全126件中 1 - 10件を表示

リリアとトレイズ〈1〉そして二人は旅行に行った〈上〉 (電撃文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

リリアとトレイズ〈1〉そして二人は旅行に行った〈上〉 (電撃文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

リリアとトレイズ〈1〉そして二人は旅行に行った〈上〉 (電撃文庫)の作品紹介

リリアは15歳。父のヴィルは若くして死亡し、軍人である母アリソンと二人で暮らしている。ある日、リリアの幼なじみであるトレイズが夏休みを利用してリリアの元に遊びに来る。トレイズに素っ気無くするリリアだったが、突然の訓練により家を空けることになった母アリソンの勧めもあり、トレイズと二人で旅行に行く事にする。しかし二人は、その旅行で大変な経験をする事に…。「キノの旅」の時雨沢恵一&黒星紅白が贈るアドベンチャーストーリー、新シリーズ遂にスタート。

リリアとトレイズ〈1〉そして二人は旅行に行った〈上〉 (電撃文庫)のKindle版

ツイートする