新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

  • 521人登録
  • 3.78評価
    • (19)
    • (30)
    • (21)
    • (6)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : 唐木元
  • インプレス (2015年8月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844338727

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いつも文章を書くにあたって、私が注意や意識していないことがいくつかあって、勉強になった。
    でも、大部分は知っていることだったり、すでに意識していることだったりしたので、すごーくタメになったというほどではなかったかな・・・。

  • ニュースサイト「ナタリー」の記者向けに行われている社内研修の内容をまとめた本です

    本書を購入した動機は、継続して文章を書けるような「型」を身につけたいというものでした。このブクログのレビューにしても、以前は本を読むたびに小まめに書いていましたが、最近はある一日にまとめて書いて、細切れに投稿するというパターンになっています。つまり読書のアウトプットが、「その日の勢い」に大きく左右されるようになっているのです。これでは継続できません。事実、投稿のペースも格段に落ちています。

    本書は前述の通り、記者を育成するための研修が元になっているため、本書で紹介されているノウハウは「継続して書き続ける」ことを前提にして考案されています。自分にとってはドンピシャの一冊でした。そしてとにかく具体的で読みやすい。

    いま書いているこの文章は、本書の第1章に出てくる「構造シート」を使って書いています(面倒なので紙は使っていませんが)。しばらくはこの方法を活用して、書く習慣を身につけたいと思います。

  • 「良い文章とは完読される文章である」

    ライターとして実績のない未経験者でも、良い文章を書けるようになるためのステップを紹介する一冊。

    文章の構成のしかたから、文や語句レベルでの注意すべきポイントがまとまっている。わかりやすくスムーズな文章を書くテクニックを学びたい方にオススメ。

    思いついたままに文章を書くのではなく、「書き始める前に、主眼と骨子を立てること」を実践しようと思った。

  • 修飾語句は大きく長いものから
    列挙のや、と、は最初におく
    並列の「たり」は省略しない
    ◯バイトをしたり勉強をしたりして
    ×バイトをしたり勉強をして
    化、的、性などなるべく使わない
    文頭一語目の濁点「しかし、」は頭悪そう
    「こと」「もの」は極力減らす
    自分のことを理解することで、成長することが出来る
    インタビューの基本は同意と深掘り
    「そうですね」「それってどういうことですか?」

  • ■「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」読了 ★4つ(5点満点)
    ビジネスブログを書くヒト向けの、日本語指南書。

    目から鱗のテクニックなどは皆無で、「普通の文章を普通にわかりやすく書く方法」がひたすら書かれている。
    「二重否定を使わない」とか、「係り受けを近くに」とか、「漢字が多すぎる場合はひらく」(※ひらくとは、漢字をひらがなにすること)など、文章のプロなら知っているオーソドックスなテクニックの集まり。

    最近、ロジカルシンキング講座で、ひたすらメール添削し、コンテンツマーケティング力も上級になってきた。すると、このレベルの「間違ってはいないけど、わかりにくい日本語」まで気にする必要がでてくる。今の私には、ちょうどよいかも。
    常人が気づかないレベルの細かい日本語まで添削できるようになってきましたw

    https://www.amazon.co.jp/gp/product/B013DX94FC/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B013DX94FC&linkCode=as2&tag=hitoshiebih0a-22&linkId=432751484d58f2b897e4cbd13a6da319

  • 注意点を短い項目で纏められており、非常に参考になった。

    今後注意しながら、何かを書いていく。

  • 読みかけ。
    もう一度読みたい。

    センスもなく、どう書いたらいいのかわからない僕にもわかる気がする?

  • 最近文章を書くことが多くなってきたので、めちゃくちゃ勉強になりました。
    繰り返し読んで、完読される文章が書けるように頑張ります。

  • サビ頭。最後まで読みたくなる文章を。
    しずる

  • 分かりやすくて実戦的でステキ

全21件中 1 - 10件を表示

唐木元の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ベン・ホロウィッ...
みうら じゅん
佐々木 圭一
ヴィクトール・E...
エラ・フランシス...
又吉 直樹
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)を本棚に登録しているひと

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)を本棚に「積読」で登録しているひと

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)はこんな本です

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)のKindle版

ツイートする