ブクログ大賞

現場のワークフローで覚える Webサイト制作教室

  • 129人登録
  • 4.09評価
    • (10)
    • (7)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 高橋のり
  • エムディエヌコーポレーション (2012年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844362609

現場のワークフローで覚える Webサイト制作教室の感想・レビュー・書評

  • 2013年11月に開催したイベント『ボクらが今おすすめする10冊』で、
    栗谷先生&小松先生が紹介してくれた本。
    背中に黄色シールを貼った図書のコーナーに並んでいます。
    貸出を希望の際は、学生証と資料をメディアライブラリーカウンターまでお持ちください。

  • ただのツールの使い方だけではなく、筆者独特のデザインセンスが垣間見えるところがグッド!でした。中身も初心者には丁寧に、経験者にはプラスアルファになるようなことが盛り込んであります。

  • HTMLやCSSがわからないと、全く読めない本で、WEB初心者向けではありません。とりあえず一通り自分でサイトを構築できる人向けの本でした。

    内容は、そもそも、HPをどんな目的で作るのか?から始まり、

    必要なツール(フォトショなど)の環境設定。
    サイト構築(モックアップ~実際のコーディングまで)。
    JQuery(動的な動きを出すプラグイン)の基礎
    SNSやスマホ、ワードプレスなど。

    最近のWEB制作に欠かせない要素が、びっしりつまっているのに、優しい解説だったので、わかりやすかった!!

  • 2012年4月発行。こういう本は新しいほどいいと思ったので購入しました。
    初心者〜中級者向けという感じがしました。
    半分くらいは実践していかないとわからないところだらけ。

    個人的に為になったところ↓
    ●ターゲットブラウザ・制作ポリシーの設定
    ●Photoshopによるモックアップの仕方
    ●HTMLによるアウトラインの注意点
    ●ブロックボックスとインラインボックスについて
    ●マージンの相殺
    ●フロートのしくみ(すごく丁寧でわかりやすかった)
    ●ポジションプロパティについて

    新しそうな感じがしたところ↓
    ●webフォント
    ●HTML5
    ●CSS3
    ●jQuery
    ●WordPress

    丁寧でわかりやすい内容でした。
    最近よく使われているものが多いところも良かったです。
    作成時にちょいちょい見返しながらさっそくやってみます。

全5件中 1 - 5件を表示

現場のワークフローで覚える Webサイト制作教室を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

現場のワークフローで覚える Webサイト制作教室はこんな本です

現場のワークフローで覚える Webサイト制作教室のKindle版

ツイートする