世界史劇場 フランス革命の激流

  • 35人登録
  • 4.29評価
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 神野正史
  • ベレ出版 (2015年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860644291

世界史劇場 フランス革命の激流の感想・レビュー・書評

  • 世界史の授業では必ず出てくる「フランス革命」、その実態は独裁・虐殺へとつながったことを流れに乗ってよく理解できる本でした。
    続きの「ナポレオン」時代が出版されることを期待します。

    <追記>
    著者の神野正史先生から、「すでに出ています」とtwitterでいただきました。大変失礼いたしました。

  • フランス革命は、王政⇨共和制⇨帝政と振り幅が大きく、時代の主役も王、貴族、ブルジョワ、平民、ブルジョワ、皇帝とめまぐるしく変わります。革命の最中にも、周辺国と数次にわたって戦争するなど、場面展開の激しいカオスな印象でした。本書は、読者を振り回すことなく、一筋の核心的な流れを示してくれます。フランス革命を学ぶなら、初めに読んでおきたい入門書でした。

全3件中 1 - 3件を表示

世界史劇場 フランス革命の激流を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界史劇場 フランス革命の激流はこんな本です

ツイートする