シンクライアントのすべてがわかる!

  • 12人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 濱田正博
  • 日経BPコンサルティング (2006年10月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861302022

シンクライアントのすべてがわかる!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2014年3月31日読了。松下電工でシンクライアントシステムの構築に携わった著者による、シンクライアントソリューションの解説とその歴史について。「TCO削減」をうたって、端末の未来的な外見を伴い華々しく登場したシンクライアントはしかしネットワークの帯域不足・PCの価格下落などの要因により普及はせず、むしろ「セキュリティ強化」「省エネ」などの観点で文教・自治体などに積極的に採用されるようになった、ということか。技術的な解説は普通だが、シンクライアントの黎明期からその推進を行った当事者による歴史語りは大変興味深い。端末にハードディスクがないことは、情報漏えいなどのリスクを防止できることのほかに、端末の故障率が低くなる・消費電力量が少なくなる・端末の静音化につながる(図書館などにアピールする)、という観点は面白い。

  • シンクライアントの本。2冊目。

    シンクライアントが変える企業ITインフラ
    著:松本 光吉

    上記の本と合わせて読みました。
    この本の著者は松下電工IS(現パナソニックIS)
    の元社長で、数々のシンクライアントの導入に携われた方です。

    本書は技術書とは違っていて、
    シンクライアントに関する読み物のような感じで、
    大変読みやすい内容になっています。

    方式面の情報は以前読んだ、シンクライアントが変える~
    の方が充実していましたが、
    実体験に基づく記述であることから大変リアリティのある内容になっています。

    ただ、今となってはかなり古い本なので、
    たとえば仮想環境を利用した…という方式はまだ紹介されていません。
    考え方はブレード方式と大差はないので、大丈夫か…

    シンクライアントって?
    導入による効果は…?という目的で読むのには大変良い本だと思います。

    第1章 技術編
    第2章 歴史編
    第3章 戦略編
    第4章 事例編

  • こういった本は全然読み進まないんだよね。。。
    がんばる(>Δ<;)

全3件中 1 - 3件を表示

シンクライアントのすべてがわかる!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シンクライアントのすべてがわかる!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

シンクライアントのすべてがわかる!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

シンクライアントのすべてがわかる!を本棚に「積読」で登録しているひと

シンクライアントのすべてがわかる!の作品紹介

パソコンからディスクを省きネット経由で動作させる「シンクライアント」は、企業を悩ますパソコンの問題点を一挙に解決する。黎明期にその可能性にいち早く着目して以来、シンクライアントと共に歩んで来た著者が、シンクライアントのすべてを語る。

シンクライアントのすべてがわかる!はこんな本です

ツイートする