知られざる巨大市場ラテンアメリカ

  • 21人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (2)
  • 4レビュー
著者 : 山口伊佐美
  • 日経BPコンサルティング (2008年10月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861303715

知られざる巨大市場ラテンアメリカの感想・レビュー・書評

  • これだけ読むと、ラテンアメリカは、本当にすごい。ブラジル熱すぎ!
    具体的な数字をあげて、分かりやすくラテンアメリカ(というか、ブラジル、メキシコ、チリ、ちょっとアルゼンチン)の発展と現在の富裕さがかかれていて、初心者向け。昼間寝て、夜は踊っているだけのラティーナに対する固定観念を崩すことには、成功している。
    ただ、2008年出版なので、その後の世界的な不況との関係でどうなったのかが気になる。
    また、本としてはいいことばかりかいていて、批判的な視点が足りない。見出しの誤字がそのままだったり、文章の論理的繋がりがいまいちだったりと、編集が少しいい加減な印象。

  • 1冊目。
    大学の課題関連で読みました。

    「ラテンアメリカについて偏向的なイメージを持った初級ビジネスマン向け」といった感じです。
    ラテンアメリカを概観するのかと思いや、基本的にはメキシコ、ブラジル、チリあたりを中心に展開していて、タイトルの「ラテンアメリカ」という言葉からラテンアメリカ全体への言及を期待する方にとっては、がっかりする内容かもしれません。

    内容もそこまで突っ込んでるわけではなく、批判的な意見や明確な主張に乏しい印象でした。本当に、「とっかかり」「初級者向け」といったところです。

  • 特定国に絞った(それでもメキシコ・ブラジルは多いが)ものではなく概略の説明に
    なるが大枠は掴める。とっかかりとしては読みやすくて便利。

全4件中 1 - 4件を表示

知られざる巨大市場ラテンアメリカを本棚に「読みたい」で登録しているひと

知られざる巨大市場ラテンアメリカを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

知られざる巨大市場ラテンアメリカを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする