妖鬼化(むじゃら)〈2〉中部編

  • 12人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 水木しげる
  • ソフトガレージ (2003年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861330056

妖鬼化(むじゃら)〈2〉中部編の感想・レビュー・書評

  • 妖怪、というよりも、神様の分類に入るのではないだろうか、な
    彼らも多数出演中?
    やはりこちらも、知っているのは少数でした。

    『般若』が妖怪なのには驚きですが
    解説にある昔話は聞いた事があるような…。
    あれはそうだったのか、と記憶の整理が出来たり?
    違う発見をしたのは『塩の長司』の、馬の話。
    という事は、昔はさくらにして食べる事はなかった、んですよね?
    いつから食べるようになったのでしょう…明治??

    足が多い物体はそれほど登場しませんでしたが
    ない方は結構登場したような…。
    苦手な方は、ちょっと辞めておいた方がいいかも知れません。

  • 妖怪図鑑大好きなんです。

全2件中 1 - 2件を表示

妖鬼化(むじゃら)〈2〉中部編の作品紹介

日本の妖怪を地域別50音順で掲載した水木しげる妖怪画の集大成オールカラー画集。作画活動55周年、旭日小綬章受章記念出版。

ツイートする