37.8'の欲望 (ダリア文庫)

  • 43人登録
  • 3.08評価
    • (1)
    • (4)
    • (19)
    • (0)
    • (2)
  • 4レビュー
著者 : 水月真兎
制作 : タカツキ ノボル 
  • フロンティアワークス (2005年3月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861340635

37.8'の欲望 (ダリア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校生の徳大寺七星は、ひょんなことから担任の宇敷恭司と同居することになってしまう。学校でのクールで真面目な姿とは違い、プライベートではギャンブラーでたらしでろくでなしな恭司に、事あるごとに遊び半分で無垢な身体を弄ばれてしまい…。冷たく突き放されたと思えば、時には蕩けそうなほど甘くて優しい恭司に、遊ばれていると判っていながらも七星は惹かれていくが…。

  • 高校生の徳大寺七星は、ひょんなことから担任の宇敷恭司と同居することになってしまう。学校でのクールで真面目な姿とは違い、プライベートではギャンブラーでたらしでろくでなしな恭司に、事あるごとに遊び半分で無垢な身体を弄ばれてしまい…。冷たく突き放されたと思えば、時には蕩けそうなほど甘くて優しい恭司に、遊ばれていると判っていながらも七星は惹かれていくが…。

  • ●感想●
    暫く読み始めてからあらすじを読んでいなかったことを思い出したのですが「まぁ、イイか・・・」と読み進めてしまいました。お陰で最初は七星を秘書の鵜藤兄弟が取り合う話かと勘違い。その後、宇敷が恋人と痴話げんかで登場し、登場人物の多い話でどうなるの???と思ったら鵜藤兄弟は暫く登場せず・・・。もうちょっと話しに絡んで欲しかったのが本音かな。
    「遊び半分で無垢な身体を弄ばれて」と言う割には七星が誘い上手な気が・・・でも可愛いから許しちゃいます。七星はマザコンの世間知らずのお坊ちゃんといった最初の印象からネタバレするんで伏せますが、流石跡取り息子といったしたたかさを覗かせます。宇敷もヘタレから過去や裏の顔が暴かれるにつれ本性を現します。二人とも共通するのは二人の関係の中では嘘がない・・・って事かな。隠し事はあってもHの最中のお互いを好き、可愛いって思ってる気持ちが素直に出てるところが良かったです。宇敷が七星がキスから色々教える訳で、結構絡みは多いのですがイヤらしさよりも七星の可愛らしさの方が際だっています。ストーリーも予想外の展開が多く面白かったです。タダの教師×生徒モノではありません、読んでみて損はないと思いますよ。

    ●あらすじ●
    高校生の徳大寺七星(とくだいじ ななせ)は、ひょんなことから担任の宇敷恭司(うじき きょうじ)と同居することになってしまう。 学校でのクールで真面目な姿とは違い、プライベートではギャンブラーでたらしでろくでなしな恭司に、事あるごとに遊び半分で無垢な身体を弄ばれて…。 冷たく突き放されたと思えば、時には蕩そうなほど甘くて優しい恭司に、遊ばれていると判っていながらも七星は惹かれていくが・・・。

  • 宇敷恭司(32才・七星の担任)×徳大寺七星(17才・高2)。恋人に追い出される宇敷を偶然目撃した七星は自分のマンションに住ませることに。学校での宇敷の姿との違いに、いつしか惹かれていった七星は、物怖じせず宇敷に体当たりしていく。かな〜り、甘い感じ。宇敷の悪ぶった部分は魅力的。

全4件中 1 - 4件を表示

37.8'の欲望 (ダリア文庫)を本棚に登録しているひと

37.8'の欲望 (ダリア文庫)はこんな本です

37.8'の欲望 (ダリア文庫)のKindle版

ツイートする