ドーベルマンにご注意 (ダリア文庫)

  • 22人登録
  • 3.23評価
    • (1)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 名倉和希
制作 : 祐也 
  • フロンティアワークス (2008年6月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861342660

ドーベルマンにご注意 (ダリア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.5。無骨なのに無自覚な好意の暴走で受を振り回す天然タラシ攻、先に読んだ『愛に目覚めて~』を彷彿とさせる(笑)しかしこっちの攻は無骨なだけあって、口は暴走しても気持ちを自覚するまで体は暴走しない年下ドーベルマン。ゆえになかなか手を出さないのでヤキモキ。私の好み的にはもう少し手が早くて欲望に忠実でも良いんだけど!その点で物足りなさもありましたが、両想い後の余裕なさげにHする攻には萌えました。

  • 正直、絵が気持ち悪いのでニガテです。
    それはさておき、警備会社の話。
    営業に警備部から異動してきた丹羽。教育係になった桜木はマズイと思う。なぜなら彼はすごく桜木のタイプだった。
    さっさと教えることは教えて関わりを持たないようにしようと思う桜木だったが、やっかいな客と関わったりして丹羽は桜木に構ってくる一方だった。
    そして、桜木が襲われそうなところを助けてくれて・・・。
    後輩×先輩
    かわいすぎる先輩についつい襲い掛かっちゃう後輩。かわいいけどね。

  • 丹羽の天然ぷりが面白すぎる。こうゆうシチュエーションはBLじゃないと面白くないかもな…。少女小説じゃ成立しない気がする。

全3件中 1 - 3件を表示

ドーベルマンにご注意 (ダリア文庫)のKindle版

ツイートする