運命の鍵開けます (ダリア文庫)

  • 67人登録
  • 3.58評価
    • (3)
    • (14)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : あじみね 朔生 
  • フロンティアワークス (2008年10月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861342998

運命の鍵開けます (ダリア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ⇒『運命の鍵開けます』
    『秘密の鍵開けます』

  • 事件ものが絡ませてあったので、それも個人的には楽しかったです。
    事件の内容としては、背景がなんかやるせないなぁとも思いましたが。
    幸せになって欲しいと思う。

    そして、読んでいて新が九条に興味を持っていく辺りが、なんか彼らしいなぁと。
    最初は軽い気持ちだったけど、ちゃんと真剣に向き合おうとしている姿にすごく好感が。
    そして九条の不器用さが、なんか愛しかったです。
    ゲイというのを隠して生きているけど、それが息苦しいというのも事実で。
    その気持ちや切なさを汲み取ろうとしている新の行動と感情は、読んでいてじわりと胸に暖かくなりました。
    そして、頑なな九条が新に甘くなるシーンは、本当に顔が緩みました(笑)
    もう、一途で可愛いよ九条さんっ





    <あらすじ>
    高校卒業後、先代の祖父に仕込まれて鍵師となった日向新は、仕事先の家で死体の第一発見者となってしまった。事情聴取をされていた警察署で新が再会した意外な人物―それは、高校時代、鉄仮面とあだ名されていた同級生の九条義臣だった。警察キャリアとなった九条がゲイだと知った新は、軽い気持ちで彼をベッドへと誘う。だが、九条の胸には一度は封印した新への熱い想いが蘇り...。

  • わかるなー自分の趣味。
    甘くなさそうでやっぱり甘いものが好きです。
    日向はひどい男ですが、男前です。
    九条は不器用だから、かわいいです。

全3件中 1 - 3件を表示

運命の鍵開けます (ダリア文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

運命の鍵開けます (ダリア文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

運命の鍵開けます (ダリア文庫)はこんな本です

運命の鍵開けます (ダリア文庫)の新書

ツイートする