とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)

  • 66人登録
  • 3.63評価
    • (4)
    • (9)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : TONO
  • フロンティアワークス (2010年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (103ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861344077

とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)の感想・レビュー・書評

  • なんとかします、と引き受けてしまった仕事4P。

    ひねり出しているらしいネタなので
    共通点がまったくない。
    4Pが埋まれば…という感じなのでしょうか?
    ものすごく日常生活なのでしょうが
    共感してみたり、へぇと思ってみたり。
    アロエベラ、存在自体知りません!

    結局、電気物は消す事に成功したのでしょうか?
    確かに危ないのですが…猫がいる時点で
    何かあったら騒ぎだすので、よし??
    そして拾い物ライフ、ちょっとうらやましかったり。
    欲しい時に手に入るタイミング、素晴らしい!

    一番気になるのは、プラネタリウム。
    そんなに寝られるのでしょうか?
    ちょっと、試してみたい気もします。

  • BLの話が出てくる。自分は、この人の作品みたいな、設定としてはBLではなく、本人達はあくまで無自覚なんだけど確信犯的にそういう雰囲気を出してるのが好きで、ガチの恋愛関係になるとむしろ苦手なんだけど、そういうのは腐女子じゃなくてどういうカテゴリになるのかな~と思っていたら、このエッセイで「リバ」という単語が出てきて、これが近いかも…どうかな…と考えています。

  • ここから我が家にTONOブームが始まりました。

  • おもしろいコミックエッセイです。
    TONO好きなんです。

  • 面白い日常マンガはほんとうに大切にしたい。これもそのひとつです。
    同人誌でも切れ目なく日常マンガを描いているこの作者ですが、商業誌も同人誌もどちらも面白いです。
    セリフと絵がばっちり合っていて、何度読んでも同じところで笑う。「あの回のあそこが読みたい!」と急に思って本棚から引っ張り出してしまうような。

    ちなみに読みたくなるのはいつも
    「マン画家マン●毒死」「ナプキンに毒が!!」「ひろったもの使用!!」
    のところです。ほんとに何度読んでも笑う…。

  • ほんわかエッセイ。いつものTONOさん節です。

全6件中 1 - 6件を表示

とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)はこんなマンガです

とのとのとのこのなんとかしま~す (DARIA ESSAY COMICS)のKindle版

ツイートする