恋の仮面舞踏会 (ダリア文庫)

  • 47人登録
  • 3.17評価
    • (1)
    • (8)
    • (10)
    • (4)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 名倉和希
制作 : 汞 りょう 
  • フロンティアワークス (2011年6月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861344961

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

恋の仮面舞踏会 (ダリア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 営業マン×ホスト。酔った勢いで美形ホストと一夜を過ごしてしまった光良。彼は創業者の一族でありながら冷遇されていて、自力でのし上がろうとしている身。仕事に入れ込むあまり恋愛から疎くなっていたところで、めくるめく官能のひと時を味わってしまったのでした。

    イラストが汞センセですごくステキだったので、うっかりエロコメだというのを忘れそうになってしまいました。
    長身で、仕事もできて、見てくれもカッコいい攻の光良が、けっこうなヘタレで、男相手にやってしまったことを後悔したり、病気を心配したり、最初のうちはいいとこなしでがっかりしそうになったのですが。

    いいです、読み進むほどに笑えるし、エロいし、萌え上がりました。
    明朗会計の良心的ホストクラブ・マスカレードのNo.1ホストにしてオーナーである諒一にも激萌えです。美形なのに明るくて楽しくて経営手腕も素晴らしい32歳。経営企画で店ではコスプレイベントがあって、様々なコスプレ姿の諒一が登場します。これがいちいち面白い。うさ耳と浴衣ふんどし最高でした!そして、そんなコスプレ姿の諒一を見た時の光良の反応が尋常ではなく、爆笑。恋愛に鈍くて、男なんてと思いこんでいた光良が、諒一との出会いで劇的に変貌を遂げていくのです。
    主にエロ方面で。
    相変わらず光良は、会社の関係で偶然知り合った諒一の従兄弟の佐紀夫にも、勘ぐってやきもちを焼いたり、ホストの仕事にも嫉妬をしてしまったりするんですが、外見に似合わずヘタレたところも年下攻めだとわかると好印象になるんですよね…
    諒一を好きになることで、公私共々どんどん男として磨かれて成長していく光良がステキでした。

    エロの描き方が上手いです。すごく萌えます。Hシーンは多くないのにそこに至るまでの互いの心情とか、ベッドでの描写とか、言葉責めのセリフとか、タダモノではない。説得力があります。

    文庫の巻末に汞センセの美麗なコメントイラスト(医者×ナース!)が掲載されていて、そのイメージの番外短編「今夜もあなたと」を、公式サイトで読むことができます。
    めちゃめちゃエロい。

  • コスプレホストクラブのオーナーが
    実は純で、エリート社員の年下くんと
    恋に落ちるっていうのはツマラナイ。
    いじわるな本家のいとこが実は
    片恋してたから、っていうオチも楽しくなーい。

  • あらすじから想像していた内容とは違うけど、面白かった♪ もうちょっと硬派系のお話かと思ったんだけれど、コメディでしたね! リョウのキャラが良かったね♪そんなリョウが気になりながらも必死で否定しようとする光良も微笑ましいなぁ

  • 最初は…というか、3分の2くらいまではぬるく感じていましたが、後半部分はけっこうよかったです。
    なので、★3つにしていますが、3.5といった感じでしょうか?

  • タイトルからはちょっと想像できない内容w仮面舞踏会なのはほぼ出会いのシーンだけですw

    ノンケリーマン×バイのホスト
    受けの諒一が正統派ホストとして荒稼ぎした後、開いたお店が、コスプレホストクラブなのですが
    このお店がアホらしく楽しそうですごく行ってみたい!!

    攻めの兼子は簡単にまとめると訳あり御曹司で、ちょっと仕事上で境遇に恵まれずクサってるのですが、諒一と出会って日々に彩りを感じはじめます。

    名倉先生の作品はどれも登場人物の感情の動きにすごく説得力があって、自然に登場人物の気持ちに寄り添えます。だからすごく応援したくなる。

    出会いが迷い込んだハッテン場なのでwしょっぱなからイヤンな展開でえちはそこそこあります。そしてほとんどコスプレww

    沢山のコスプレも相まってwさらりと読めて読後は明るくなれる作品です☆

  • 経営一族リーマン×ホスト
    酔った光良は二丁目の公園で男に襲われそうになったところを仮面にタキシードのホストに助けられる。しかし、そのままホテルに連れ込まれ、朝にはどっぷりと後悔する。しかしお互い病気がないか検査しようという話になり、連絡先を交換。その後も光良の仕事の絡みでリョウの同居人との接点などがありつつ、いつの間にか光良はリョウのホストクラブに通うようになり・・・
    コスプレナイト等々でかなりイロモノ的展開ながらも面白かったです。しかも光良がかなりコスプレに食いついてるところがウケました。
    あとは光良の親族に対するコンプレックスというか反骨心とかそういうのもあり。

  • サラリーマン×ホスト。
    楽しくラブコメ。

  • (あらすじ)
    営業マンの光良は接待で飲んだ帰り道、
    迷い込んだ公園で白いタキシードに仮面という妙な格好の男と出会った。
    酩酊状態の光良は気がつけば、
    ホテルでその男と久しぶりに官能的な一時を過ごしていて…。
    翌朝、酔った勢いとはいえ男相手に!とショックを受ける光良に、
    男はホストクラブの名刺を差し出しリョウと名乗る。
    一夜限りの関係だと思いながらも、相手が気になる二人は―!?


    (感想)

    兼子光良(サラリーマン)×藤江諒一(ホストクラブ経営)

    硬派かと思えば結構ヘタレワンコ?!

    本当なら光良も会社経営一族の御曹司のはずなのですが
    母親(現会長の娘)が、区役所勤務の父と結婚した事で、
    光良は一族から冷遇されています。
    それでも頑張って認めてもらおうと仕事するのですが、
    それを邪魔する従兄弟(現社長の長男)の久嗣。
    結局のところ、自分の方に振り向いて欲しくて意地悪してる
    お子様野郎という感じ?

    でも光良が選んだのは、酔ったはずみで一夜をともにした諒一。
    最初は男となんて?!の光良でしたが、
    諒一のコスプレに負けたのか、
    (タキシード仮面から始まり、ライフセイバー、
    全身タイツの兎耳、極めつけは浴衣・下着はフンドシ!!)
    エッチを褒められたのが良かったのか、
    気がつけば諒一に恋をして、
    諒一の従兄弟(佐紀夫)に嫉妬する始末…

    かっこ悪いところもあるけど、
    諒一に対して一生懸命な光良がすごく可愛く見えますねvv

    そして最後の最後に諒一の小悪魔的なところがでてて
    これから先、諒一の手のひらで踊らされてそうな予感。
    でもそれに気づかず光良は、いつまでも諒一に恋してるんでしょうね。

    いいカップルですよ(^^)

    そして汞りょうさんのあとがきイラストの番外編!!
    ダリア公式サイトで読んできました。
    光良が本編と違って、ヘタレからエロオヤジへと成長してました(笑)
    諒一が押されぎみになってて良かったですvv

全8件中 1 - 8件を表示

恋の仮面舞踏会 (ダリア文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋の仮面舞踏会 (ダリア文庫)のKindle版

ツイートする