学校に行かなかった研一―「年上の妹」がつづるケンチャンの素顔

  • 22人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 大前伶子
  • ぜんにち出版 (2005年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861360749

学校に行かなかった研一―「年上の妹」がつづるケンチャンの素顔の感想・レビュー・書評

  • 本当してのレベルはかなり低い。
    しかし大前氏のモチベーションが小学生時代に方言をバカにされたことが要因だったとは驚いた。
    途中でそのトラウマは解消されたと思うが、モチベーションの源泉を高みに置き換えたと思われる。
    ダークなエネルギーが止揚されて良い例を知ることが出来た。

  • ご家族からの視点で描かれた学長に関するエピソードは新鮮。なかなか表には出てこないけど、家族想いなんだなぁという気持ちがひしひしと伝わった。

  • 大前さんのプライベートのお顔を拝見する事ができます。

    大前さんのあの思考力は、は親御さんの教育による影響が大きいのかな、と思っていましたが、どうも違うようです。
    MIT留学とマッキンゼー入社後の影響が大きいのだなと感じました。

    また、日立入社後の現状に対する不満は、共感できる部分もありますが、それ以上に自分の言いたいことはきちんと主張するという点に驚かされました。

    大前さんの人生を追体験でき、非常に面白い一冊でした。

  • 大前研一のOSが垣間見れる。マッチョというよりはセンチ。筆まめというのが人格を表しているなと思った。1時間くらいで読める。再読する。

全4件中 1 - 4件を表示

学校に行かなかった研一―「年上の妹」がつづるケンチャンの素顔はこんな本です

ツイートする