ID400

  • 27人登録
  • 3.47評価
    • (2)
    • (5)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 澤田知子
  • 青幻舎 (2004年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861520129

ID400の感想・レビュー・書評

  • 全部おんなじ人なんだよね…
    その労力が凄い。
    カード式にして系統分析とかやってみたい(苦笑)

  • 服装や表情が違うだけで、こんなに人って変わるんだ!と思った。目、眉、口はもちろん、特にすごいのがアゴとホッペの肉の使い方だ。へこませる、ふくらませる、つっぱる、というように撮影者にしかできないような表情筋と脂肪を使って顔の輪郭事態を変えているのが印象的だった。

  • 証明写真機で衣装、メーク、表情を変え400人の自分を撮影したセルフポートレート。すごく面白い。

  • コンプレックスを昇華し
    芸術作品に・・・
    なんて生易しいものじゃない。

    命がけの決意すら感じます。

    ?出家?写真家

    の2択の末に、?を選んだと
    勝手に推測してしまいました。
    だって、最後の1枚が坊主頭なんですよ。
    女性なのに・・・。
    G.I.ジェーンのデミムーアより
    輝いてるよ。

    出家以上の壮絶な覚悟がこの写真を
    芸術の域にまで高めています。

    この写真集の著者は
    天から戴いた素材としての
    自己の可能性を極限まで試しています。

    そういえば、女性誌で某モデルが
    「自分はモデルの仕事に疑問を抱いた
     時期もありましたが・・・
     自分があまりにも美しいので
     いまでは天から戴いた自分の美しさを
     使って世の中に還元したいと思っている」
    と言っていました。
    (そのモデルはモダンチョキチョキズの
     濱田マリに似ていて、自分で言うほど
     美しいとは思えなかったが・・・)
    この傲慢な某モデルに言いたい。
    この写真集を見ろ!と。
    人類は、天から平等に何かを戴いて
    いるわけではありません。
    しかし、皆それぞれ何かを貰っているわけで、
    某モデルだけが、天から何かを与えられてる
    わけじゃねーぞ!
    澤田知子氏の捨て身の覚悟を見てください。
    モデルのアナタよりもある意味美しいぞ。

  • 写真集です。1人で400人です?笑 装苑で紹介されてて、学校の図書館で書架へ戻す時に偶然見つけて、教室で読んでたらみんなに「ナニソレ!???」って言われてすっげー!っと思いました。で、みてたら、酔ってくる…。何気地元近い人らしい。

  • 1人400役
    じわじわ澤田知子さんの感覚に責められますよ

全9件中 1 - 9件を表示

ID400はこんな本です

ツイートする